ちなみに、この宿は木村拓哉夫妻などもよく利用するなど、芸能人御用達。離れの特別室は、2名利用で1人8万円からとなっている。

「りえさんを見かけたときには、変装もしてなくて堂々とされていましたよ。すっぴんで化粧っ気がなくてもすごくキレイでした」(前出・居合わせた客)

 ふたりは翌日午前11時ごろにチェックアウトしたとか。この日はバレンタインデーだけに、チョコレートを溶かすほどの甘〜い時間を過ごしたに違いないのだが……。

ふたりの交際のきっかけとなった舞台『ビニールの城』('16年8月)

「2月13日と14日は、ちょうど彼女が出演中の舞台『足跡姫』の休演日だったんです。宮沢さんといえば、昨年3月に元プロサーファーのA氏と離婚が成立。現在は小学校1年生の娘を育てるシングルマザーです。

 “りえママ”と呼ばれた母の光子さんは'14年に他界していますから、彼女を支える肉親はいないはず。森田さんとデートするときにはシッターさんに子どもを任せてるようだけど、あまり度が過ぎなければいいのですが……」(映画製作会社関係者)

 宮沢の所属事務所に温泉旅行と結婚について質問したが「特に弊社からお答えするようなことはありません」とのことだった。