トレンド
2019/3/16

被災地でラーメン10万杯を提供、ボランティアにハマった男の「人たらし半生」

人間ドキュメント東日本大震災ボランティア
人間ドキュメント
『ボランティア仲間九州ラーメン党』理事長 濱田龍郎さん
障害者とアカペラで合唱し盛り上げる(右)樋口了一さんと(左隣)山本けいさん
東日本大震災
熊本地震
来客におにぎりを配って回る濱田
森永乳業に勤めていた30代のころ
濱田夫妻。「恋愛ではなく、詩に惚れたんですよ」と幸子さん
『福ちゃんラーメン』の店舗が残っていた熊本地震前
濱田は被災地へラーメンを届ける際もできたての温かさにこだわった
現在の店舗
(左から)娘の浩子さん、京子さん、妻・幸子さん、濱田さん。家族で役割を分担し仕事に励む
作業所での雑談も日課のひとつ(著者撮影)
この写真の記事へ戻る
あわせて読みたい

Photo Ranking