芸能
2019/10/10

樹木希林さんが愛した人とモノ、「ババは幸せです」がつまった家族のカタチ

樹木希林
週刊女性2019年10月22日号
'16年に撮影された家族写真。めったにない全員集合とあり、わざわざ写真館を訪れて撮影したという 撮影/齋藤周造
映画祭で受賞した際に与えられたトロフィーをランプにリメークし、玄関で使用していた 撮影/齋藤周造
'76年、希林さん33歳。長女・也哉子のお宮参り。すでに夫・裕也さんとは別居中だが、当時から家族写真は残している 撮影/齋藤周造
亡くなる数日前、孫娘・伽羅の誕生日のために病室で書いたメッセージを抜き出し額装。本木雅弘と也哉子に贈った 撮影/齋藤周造
日々、人と話し、学び集めた言葉を気のおもむくままに記していたノートのほか、高校時代に描いた油絵なども展示 撮影/齋藤周造
日本アカデミー賞最優秀助演女優賞に代理出席した也哉子。希林さんの形見の着物で登壇した 撮影/齋藤周造
2歳のときに両親と撮影。希林さんの遺志を尊重し、展示品はすべて撮影可となっている 撮影/齋藤周造
《着やすく、着替えは5分で》という信念があり、展示された服もクローゼットに整然と保管されていたという 撮影/齋藤周造
'02年、雅樂(モデル・UTA)5歳、伽羅3歳の七五三での1枚。大人の古い着物を子ども用に希林さんが仕立てたもの 撮影/齋藤周造
'16年に撮影された家族写真。めったにない全員集合とあり、わざわざ写真館を訪れて撮影したという 撮影/齋藤周造
幼少期から結婚当時、晩年まで……と、希林さんの素顔が伝わる貴重な写真を多数展示 撮影/齋藤周造
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking

あわせて読みたい