社会・事件
2020/7/2

“痴漢レーダー”でわかった、悪質すぎる手口と被害が多い駅・増えるタイミング

事件痴漢犯罪電車性犯罪
週刊女性2020年7月14日号
※写真はイメージです
「Radar-z(旧名称・痴漢レーダー)」は元ヤフーの社員だった片山さんらが開発
実際のアプリの画面。被害を「見た」、被害に「遭った」ボタンを押して報告
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking