トレンド
2021/5/22

樹木希林さんも心打たれた『不登校新聞』、子どもたちの問題に全力で向き合う名物編集長

人物不登校人間ドキュメント
週刊女性2021年6月1日号
[写真 1/12枚目] 石井志昂さん 撮影/伊藤和幸
[写真 2/12枚目] 文科省での記者会見。「学校がつらければ休んで」と石井さんは訴えた
[写真 3/12枚目] 23年前に発行された不登校新聞の創刊号
[写真 4/12枚目] 石井志昂さん 撮影/伊藤和幸
[写真 5/12枚目] 子ども若者編集部の会議で議論をする石井さん。現在までに20年以上にわたり不登校新聞に関わり続けている
[写真 6/12枚目] 不登校新聞編集部にあるボツになった企画の「お墓」。年に1回、取り出して供養をしているとか
[写真 7/12枚目] 編集会議では企画方針などをめぐり熱い議論が続く。当事者視点の記事づくりがモットー
[写真 8/12枚目] '12年には文科大臣時代の田中眞紀子氏に独占インタビューを行ったことも
[写真 9/12枚目] 小学校6年生のころの石井さん。すでに万引きが止まらなくなっていた
[写真 10/12枚目] 不登校が始まった中学時代(前列右から2一目)。その後、フリースクールとの出会いで自ら学ぶ機会を得た
[写真 11/12枚目] コロナ禍は教育環境も変えた。石井さんは「学校以外の場で学びを得られる選択肢がもっと増えていくといい」と話す 撮影/伊藤和幸
[写真 12/12枚目] インタビューを精選した単行本『学校に行きたくない君へ』も好評
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking