芸能
2022/5/14

美川憲一が76歳を目前に語った宿命の背負い方、2人の母親の存在と「恨まない」信念

アーティスト歌手文化人人間ドキュメント美川憲一
週刊女性2022年5月24日号
[写真 1/11枚目] 美川憲一さん
[写真 2/11枚目] はるな愛さんとのツーショット
[写真 3/11枚目] 一緒に買い物に行くと、美川さんは似合うかどうかはっきり助言する神田の意見をよく聞くそうだ(撮影/坂本利幸)
[写真 4/11枚目] YouTubeチャンネルでは、体当たりの企画にも多数挑戦している
[写真 5/11枚目] 【左】2歳のとき養母の家へ【右】小学校入学のとき。当時は親戚だと思っていた実母と
[写真 6/11枚目] 大ヒット曲『柳ヶ瀬ブルース』を歌っていたころの美川
[写真 7/11枚目] ジョイントコンサートの楽屋では、美川さんはいつも人の相談に乗っているという
[写真 8/11枚目] 「スランプに陥ったとき、海外を旅して、いろんなショーを見たりしたことが、自分の肥やしになった」と美川 撮影/伊藤和幸
[写真 9/11枚目] 昭和45年、実母と京都へ出かけたときに
[写真 10/11枚目] 「死は必ず通る道だから怖くないの。体調が悪くなると近づいているのかしら?と思うけど、はねのけるわ(笑)」 撮影/伊藤和幸
[写真 11/11枚目] 美川憲一さん
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking