自宅にあるピラティスのスタジオで、日々エクササイズ
すべての写真を見る

ピラティスを本格的に勉強して7年、インストラクターの資格を取りました。さらなる高みを目指して、海外から機器を輸入。自宅の一角をジムスペースに改装したんです。

 そのときはもちろん、仕事に結びついていくなんて思ってなくて、病気になるのが嫌だという思いからでした。それがある番組で、お宅訪問の企画があり、チュートリアルの徳井くんが“姉さん、美容と健康の情報、みんなに言うてあげたほうがええんちゃいますか”と言ってくれて」

 すると、“吉本の芸人におかしな人がいる”と話題になっていった。

「藤井隆くんがラジオやテレビで言うてくれたりして。さらに徳井くんが“女性向けのイベントしはったら?”とアドバイスしてくれたんです」

 そして始めたのが、美容イベントの『べっぴん塾』。今年で11年目を迎える。女性たちに太らない、柔らかな身体を維持するシルク流エクササイズなどを伝授している。

『シルクのべっぴん塾 筋膜ゆるトレ』(ワニブックス)※記事の中の書影をクリックするとアマゾンの紹介ページにジャンプします

 もう漫才はできないという絶望的な状況から、美と健康への探究心で復活したシルク。“今の活躍を相方のミヤコもきっと見守ってくれています”と話す。

「不思議なもので命日の前の日は、夢にミヤコが出てきてくれます。前のように目覚めると切なくなるような内容ではなくて、向こうからいろいろ聞いてくるような感じで。

 きっと私の気持ちを代弁して聞いてくれているかな。1年に1回、楽しみにしています。

 だけど、“漫才、全然やっていないね。あなたが誘ったのに。しかも、結婚もせず独身で”って心配させてしまっているかも(笑)」

《取材・文/佐口賢作》


〈PROFILE〉
シルク◎テレビ、ラジオで活躍するほか、全国で女性限定の美容イベント『シルクのべっぴん塾』を開催。独自の美容メソッドは、幅広い年齢層の女性から絶大な信頼を得ている