昔から大好きな九十九里の海では、仲間たちとサーフィンをして楽しんでいる
すべての写真を見る

 体調も順調に回復し、大好きなサーフィンも楽しんでいるようだが、芸能界に復帰はしないのだろうか。

 8月初旬の夕方、九十九里の別荘に、坂口が帰ってきたところを直撃した。

─最近、体調がかなりよくなってきたみたいですね。

「身体も元気になってきましたし、サーフィンもしていますよ」

 突然の取材に驚いた様子だったが、立ち止まって答えてくれた。

─芸能界を辞めるつもりはないということですか?

「そもそも辞めてないですよ! 今は身体が調子いいの! 歩けないとかそんなことじゃない。事務所にいろいろ迷惑をかけたくないので、時間をいただきたいということですよ。辞めるのではなく、今は休業中です」

 芸能界引退については強い口調で否定した。

 事務所に籍を置いたまま、休業することもできたはずなのに、なぜ退社してしまうのだろうか。

「なにも仕事をしてないのに給料はもらえないじゃないですか。俺の病気のこと知ってるでしょ? 治らない病気なんだよ。いつまた悪くなるかわからない。だから、病気とうまく付き合える自信がつくまでの時間をもらったんです」

 愛する九十九里の海の前で堂々と“復帰宣言”をした坂口。彼の宣言が実現することを期待したい!