読者へメッセージ

 では最後に読者へのメッセージをお願いします。

「深い縁を感じている作品なので、そのご縁というか、この機会をすごく大切にするからこそ、前をなぞるのではなくて、やっぱり新たな気持ちで、共演者のみなさんに負けないように思いっきり生き抜きたいです。そして、何よりもお客様に喜んでいただける剣心像を作っていきたいと思っています」

浪漫活劇「るろうに剣心」 (C)和月伸宏/集英社
【写真】凛々しい袴姿の早霧せいなはこちら

■浪漫活劇『るろうに剣心』
シリーズ累計6000万部を超える和月伸宏の大ヒットマンガ『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』の舞台化。明治11年東京。かつて人斬り抜刀斎と恐れられたが逆刃刀を手に流浪人となった男、緋村剣心(早霧せいな)と「人を活かす剣」を信じるまっすぐな少女、薫(上白石萌歌)が出会う。大切な人たちと出会いながらも、罪の答えを探す剣心の苦しみは続く。幕末の動乱を生き抜いた者たちの新たな戦いが始まる。
東京公演:10月11日~11月7日@新橋演舞場
大阪公演:11月15日~11月24日@大阪松竹座

PROFILE
さぎり・せいな 1980年9月18日、長崎県出身。2001年、宝塚歌劇団に入団。宙組『ベルサイユのばら2001』で初舞台。2009年に雪組に組替えし、2014年9月、トップスターに就任。『ルパン三世』『ローマの休日』『るろうに剣心』など数々の名作に出演し2017年7月に宝塚歌劇団を退団。今年5月、退団後初主演したミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』も好評を得た。