映画『あの頃、君を追いかけた』(山田裕貴・齋藤飛鳥出演)の主題歌『言えなかったこと』が好評なJ-POPロックバンド・Thinking Dogs。一軒家で共同生活中の男子4人、今回は“ハチミツ”を使ったスイーツを作ります!

◆Thinking Dogsとは…
 2015年『世界は終わらない』でメジャーデビューした、TSUBASA(ボーカル)、大輝(ドラム)、Jun(ギター)、わちゅ~(ベース)の男子4人によるJ-POPロックバンド。メンバー全員同じ家に住み、共同生活は今年で4年目に突入。平均年齢28歳。
 4人が暮らす4LDKの一軒家『わんわんハウス』。閑静な住宅街にあり、町内会もあれば掃除当番や回覧板も回ってくる。「男子4人、それもバンドマン」という入居者を許してくれる家があまりなく、部屋探しは難航したとのこと。1階はわちゅ~の部屋とキッチン、リビング、トイレが、2階にはTSUBASA、大輝、Junの部屋とバス・トイレがある。

……てか、なぜハチミツなのか?

 それは、この人がグイグイくるから……!!

芸能界きってのハチミツ王子! Thinking DogsギターのJun!!

Jun僕は自然豊かな静岡で育ち、趣味で日本ミツバチ(※)を飼っています。幼いころからハチミツをとっていたおかげで、いつも健康そのもの! 視力もよく、虫歯もなく、常にスリムなボディを維持しています。ハチミツ最高!! 読者のみなさまにも、ぜひハチミツのスイーツでハッピーになっていただきたいですね」

※日本ミツバチのミツは年1回しか採蜜できないため激レア、さらに複数の花を蜜源とするため西洋ミツバチのミツより風味が濃厚でおいしいなどの美点があるそう。

 うん、ハチミツのスイーツを食べるといろいろイイ感じにまとまるってことだね。それではさっそく作っていこう! まずはこれ!!

ほくほくのスイートポテトとさわやかなクリームチーズのコンビネーションにうっとり!!

 冬のおうち女子会で絶対ウケる!
 【Junのハチミツスイートポテト~クリームチーズの秘密を抱いて~】


<材料・6個分>
・さつまいも200g、砂糖20g、卵黄2個、生クリーム100cc、クリームチーズ100g、ハチミツ90g(ポテト用40g、チーズ用50g)※トッピング用のアイスやクッキーは好みで。

準備が整ったところで調理開始!

【1】さつまいもをゆでて皮をむき、ヘラでつぶしま~す!

大輝「えいえい!」

ドラムプレイで鍛えた腕力で、スマートにさつまいもを制する大輝くん

【2】TSUBASA「砂糖を入れま~す!」

さすがイケメン! 粉雪のように優しく砂糖を振りかけるTSUBASAきゅん

【3】TSUBASA「卵黄を入れま~す!」

ナイスアシスト! 美しい指先でボールを押さえるのはわちゅ~くん

【4】まぜまぜ! ……あらためて、色男たちのエプロン姿たまんねぇな!!

作業を見守るJun先生

【5】Jun「ハチミツを40g、入れま~す!」

いちいち萌える共同作業!

【6】わちゅ~「生クリームを入れて、よくまぜま~す。これでスイートポテト生地は完成よー!」

ここまでめちゃくちゃカンタン!

【7】Jun「中につめるクリームチーズを準備! 室温に戻して、ほぐしま~す」

このクリームチーズが“キモ”ですよ!

【8】Jun「クリームチーズにハチミツ50gを入れてまぜま~す」

笑顔で料理するイケメンたちの良さ……

【9】わちゅ~「金口を付けたビニール袋に、スイートポテト生地を入れま~す」

スキあらばハチミツをアピるJunくん(笑)

【10】TSUBASA「焼き型を並べ、型の底を埋めるように生地を絞り出しま~す」

うずまきを書くように絞るとやりやすいよ!

 ここでスタッフに「胸キュンするセリフを言って!」と振られたTSUBASAくん。

見切れるJunくんにも注目してください

TSUBASA「いつもお前が作ってくれるからさ、今日はオレが作るね♪」

 ……可愛い!

【11】Jun「底にしいた生地の上に、クリームチーズを大さじ1のせま~す」

チーズがスプーンにくっついてやりにくい模様

【12】大輝「クリームチーズを包むように、ふんわり生地を絞りま~す!」

ちょっとモンブランみたいなイメージで!

【13】Jun「表面に卵黄(分量外)を塗って、200℃のオーブンで10分焼きま~す」

卵黄は、サッとうすく塗るとよき!

【14】完成! 好みでアイスやクッキーを添え、デコレーションしましょう!

キレイに焼きあがりました

続いて、フォンダンショコラを作るよ!

ショコラの中から、熱いチョコがトロ~リ! 甘ずっぱいブルーベリーソースがナイスカップリング!!

 バレンタインも圧勝間違いなし!!
 【Junのとろけるフォンダンショコラ~ブルーベリーハニーを添えて~】

<材料・6個分>
・チョコレート100g、バター100g、全卵2個、卵黄2個、砂糖100g、薄力粉100g、ブルーベリー100g、ハチミツ40g、※トッピング用のアイスなどは好みで。

【1】わちゅ~「ボールにバターとチョコを入れま~す!」

バターを細かく切っておくと溶かしやすいよ!

【2】TSUBASA「バターとチョコを湯煎して、よくまぜま~す」

目を伏せたイケメンたちもまたよろしい

【3】大輝「別のボールに全卵と砂糖を入れま~す」

大輝くんは左利き! でも用途によって使う手が変わるそう

【4】チョコも卵も、よ~く、まぜまぜ。

手分けして、作業は順調♪

【5】TSUBASA「卵のボールにチョコを入れ、まぜ合わせま~す」

チョコは少しずつ注ぎましょう!

【6】わちゅ~「チョコと玉子がまざったら、薄力粉をふるい入れま~す」

ふるい入れたほうがなめらかに!

【7】大輝「さっくりまぜま~す。まざったら、フォンダンショコラ生地のできあがり!」

またしてもここまでカンタン!

【8】大輝「内側にクッキングシートを貼った型に生地を流し入れ、200℃のオーブンで10分焼きま~す」

生地がふくらむので、型の2/3くらいまで入れれば大丈夫

【9】Jun「次はブルーベリーソース! 鍋にブルーベリーとハチミツを入れて煮ま~す」

弱火でやさしく煮るんだよ~!

【10】TSUBASA「よくまぜながら煮詰めたら、ブルーベリーソースの完成!」

ソースは使いやすいよう、カップに入れて

【11】TSUBASA「ショコラが焼き上がったら、型から外そう。うまくできたよ!」

隣でソースの味見をするJunくん(笑)

【12】わちゅ~「完成! シャーベットやクッキーをトッピングしてみたよ!」

フルーツやホイップクリームを添えてもおいしい!

いざ、実食!!

お行儀よく手を合わせて……

4人「いっただきまーす!」

「ちょうだいちょうだいちょうだい!!」

Jun「はい、ショコラ!」

わちゅ~「んっ、ありがとう!!」

TSUBASA「ちゃんとハチミツの風味が生きてる! おいしい!!」

大輝「クリームチーズとスイートポテト、すごく合う!!」

TSUBASA「簡単だから、彼氏や彼女に作ってあげたら喜ばれるね」

わちゅ~「そうだね……(ここ、男しかいないね)

Jun来年はもっと採蜜できるように頑張らないと

大輝「Junさん、ギタリストでしたよね??」

 何はともあれ、無事に完成してひと安心。とってもおいしいので、ぜひ作ってみてくださいね! ハチミツパワーで(?)、キレイになれますよ~!!

シェフと記念撮影!

 今回、調理指導をしてくださったのは、フランス料理『ル・ブール・ムー』オーナーシェフ・森山貴士さん(写真中央)。お店では、美しくもぬくもりあふれるフレンチを楽しめます!

メニューの一例をご紹介!!
森山シェフ自慢の、鴨むね肉のロースト オレンジソース
ブリと柿のマリネ 柑橘風味
コースの一例

 ランチは1500円~とリーズナブル。こちらも、ぜひチェックしてくださいね!!(料理撮影/Jun)

フランス料理『ル・ブール・ムー』

<店舗情報>
フランス料理『ル・ブール・ムー』
東京都江東区深川2-13-10 ニックハイム深川102(門前仲町駅・6番出口徒歩6分)
月曜定休
ランチ11:30~14:00(Lo)/ディナー18:00~21:00(Lo)
公式HP https://iw4oz.crayonsite.net/

 次回は、メンバー3名の出身地に絡んだ企画! どうぞお楽しみに!!

【Thinking Dogsからお知らせ】
◆2019年1月11日(金)下北沢440
Thinking Dogs×TWiN PARADOX
アコースティック コラボNight
18:30開場/19:00開演
詳細は公式サイトをチェック! http://www.thinkingdogs.jp/live/

◆連載と連動したTwitterでは、取材こぼれ話や秘蔵写真を楽しめます。ぜひフォローしてくださいね!
@sjprime_TD

<撮影/高梨俊浩 構成/Office Victorianjet>