「仕事観」の変化

 出演作は必ずチェックするというが、その理由は「心配性だから」という意外なもの。

甲斐翔真 撮影/森田晃博

「自分がいいと思っていても、他人がいいと思わなかったら失敗だと思うんです。世論はすごく大切ですし、この仕事も“見てくれる人”のためにやっていますから。たまにですけど、エゴサーチもします。今は反応がリアルタイムで見れちゃうじゃないですか、やっぱり気になりますよね」

 最近は、仕事への姿勢や考え方も変わってきたそう。

「今年に入ってから、複数の作品に同時に携わらせていただいて、作品ひとつひとつに向き合うには時間が足りない、どうすれば早く答えにたどり着くだろう? と考える機会がありました。そのおかげで、より早く問題の“核”を見つけられるようになったし、芝居と冷静に向き合えるようになったんです。忙しくしているほうが僕の性格には合っているみたいです

 カメラの前に立てば凛々(りり)しく鋭いカッコよさが光り、会話を始めればその場の空気を柔らかくする。さらに仕事への考え方がスマートとくれば、さすがにズルいので、何か弱点を……と教えてもらった。

「実は野菜が嫌いなんです。あと、キノコは絶対ダメ。大好きな食べ物はカレーです、甘口の!」

 最後はいきなり無邪気な印象に変わった甲斐翔真。

 21歳の彼が、これからもたくさんの作品と関わり、多くを吸収し、魅力的な男性になっていくことは間違いなし!

(c)2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会

映画『君は月夜に光り輝く』
2019年3月15日(金)全国東宝系公開
原作:佐野徹夜『君は月夜に光り輝く』(メディアワークス文庫/KADOKAWA刊)
監督・脚本:月川翔
出演:永野芽郁 北村匠海 / 甲斐翔真 松本穂香 / 優香 長谷川京子 及川光博

(c)2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会

かい・しょうま◎1997年11月14日生まれ。東京都出身。185cm、68kg。2016年『仮面ライダーエグゼイド』のパラド/仮面ライダーパラドクス役でデビュー。2019年公開の出演作品はFOD『いつか、眠りにつく日』、YouTubeドラマ『パラレルスクールDAYS』、FOD『花にけだもの〜Second Season』など

<取材・文/たかはしもも子>