週刊女性が行った『私たちが“嫌いな女”アンケート』。1433人が回答したこの企画、総合チャートから女優だけを抜き出したランキングは以下のとおり。上位4人が多くの票を集め、嫌われ女優はズバリ、この4強! 1位の泉ピン子には、

「態度が横柄だから」(60代・会社員)、「下品」(50代・主婦)

嫌いな女【女優部門】

「私の世代だと『テレビ三面記事 ウィークエンダー』('75年〜'84年)のイメージ。下世話な事件をフリップ形式で紹介するんだけど、ピン子さんが出るとめちゃめちゃおもしろくて(笑)。私は尊敬しましたけど、世間からは“下品で意地悪”ということに。そのイメージが継続してるんですかねえ?」(作家の岩井志麻子さん)

2位以下には人気女優がズラリ

 そんなピン子に9票差で敗れたのは、土屋太鳳

「あのしゃべり方! 頑張ってますアピールがすごいのに、全然うまくない。青春系映画ばかりに出ているのもバカっぽい」(30代・主婦)、「インスタに結構な頻度でイケメン俳優とのツーショットを載せる。該当ファンには嫉妬案件でしかない」(20代・接客)

 3位には『家政夫のミタゾノ』の新シリーズには出ずとも、月には行けるかもしれない剛力彩芽

「可愛くないし、才能なし! 金持ち男をたらし込む技だけは一流。またそれが腹立つ」(50代・医療事務)

 4位には朝ドラ『なつぞら』が好調な広瀬すず

「演技はうまいが、スタッフに対しての配慮がなさすぎる」(30代・無職)

 再婚後、女優業はごぶさたな藤原紀香(47)が5位

「自分を誇示しすぎ」(50代・その他)、「水素水を信じている」(20代・会社員)

 6位には、吉岡里帆が初登場

「カマトト感がヤバい」(30代・パート)、「とにかくあざといところが苦手」(40代・主婦)、「“私、可愛いでしょ”感を出す」(30代・主婦)

 7位には、売れっ子女優の石原さとみ(32)

「小悪魔な感じが嫌」(10代・学生)、「男性に媚びを売っているような笑顔が不愉快」(50代・主婦)