宮崎容疑者に“匂わせ疑惑”も……(写真は編集部で一部加工。円内のものも含めすべて宮崎容疑者のインスタより)

 8月18日、悪質なあおり運転と暴力行為により、傷害罪で逮捕された宮崎文夫容疑者(43)と、その恋人・喜本奈津子容疑者(51)が犯人蔵匿・隠避の容疑で逮捕されたニュースが世間を震撼させている。逮捕時にみせた異常な関係性や、衝撃の事実が次々と報道される“今夏最注目”のふたりついて、漫画家・コラムニストの辛酸なめ子さんとともに考える。

* * *

──今回の事件は宮崎容疑者が逮捕される前、彼と一緒にいた女性が誰なのか、SNSを中心に“特定作業”が始まり、全く無関係な女性が犯人だと拡散されてしまうという騒動もありました。

「その女性のSNSを宮崎容疑者がフォローしていたことと、ドライブレコーダーに映っていた喜本容疑者と服装などが似ていたことから、この人が犯人なんじゃないかと特定されていきましたよね。

 ここ数年、何か事件が起こるとすぐ、その日中に個人の経歴やSNSのアカウントだとかを特定しネット上に“まとめサイト”ができる風潮があるかと思います。

 そういったネット記事を読むと最後は決まって“いかがでしたか?”、“最後までお読みいただきありがとうございます!”といった柔らかい口調で締められていることが多いですが、その穏やかな感じと、個人情報を特定し記事をまとめるスピードとのギャップに恐ろしさを感じます。

 今回は全く事実と異なる情報が拡散されましたし、こういったまとめサイトを鵜呑みにするのは怖いなと思いましたね

新ジャンル “匂わせおじさん”

──テレビでもたびたび流された、ホテルの窓際で決めポーズをとる宮崎容疑者のインスタ写真も衝撃でした……。今でもアカウントは公開されたままで、誹謗中傷のコメントが止みません。

「よく来日したセレブがインタビューを受けるときにこんなポーズをしていますよね。これは彼女に“この角度で撮ってくれ”と指示したのでしょうか……。

 インスタにアップされているほかの写真にも注目すべき点が。

 ホテルのベッドの写真をあげたかと思えば、手前に写り込むテーブルにコーヒーの入ったティーカップが2つ置いてあったり、夜景を写した窓際にもビールが注がれたグラスが2つ並べられていたりと、明らかに交際を匂わせるような写真をアップしています。“匂わせおじさん”というのは新しいジャンルかと」