賀来賢人を大人に感じた瞬間

 ちなみに、今後、個人的に挑戦してみたいことがあるかを聞くと、

「ここに来て、トレーニングをしっかりやろうかなと思っています。みなさんには、いつも筋トレをしているイメージがあるみたいなんですが、僕の筋肉はダンスで作ったもの。人より筋肉がつきやすいというのもあって、筋トレはあまりしてこなかったんです。

 ケガをしたからじゃないんですが、改めて、下半身からしっかり鍛えていこうかなと思っています。やっぱり20代前半のキレキレのときとは身体の具合も変わってきましたから」

 昨年、30代に突入。グッと大人の男の色気が増してきた岩ちゃんに10年後の自分の姿を想像してもらうと、

「どうなっていますかね。40歳、パフォーマーを続けているか……。今作で共演した賀来(賢人/桐生の義弟役)さんは同じ年なんですが、やっぱり大人に感じます。家庭があって、ライフスタイルも背負っているものも違う。立派だなって、尊敬します。

 10年後は、結婚していたいですけど、どうですかね。案外していなかったりして(笑)。先のことはわかりませんが、今以上に楽しくお仕事ができていたらいいなと思います

今年11 月にデビュー10 周年を迎える三代目 J SOUL BROTHERS

 この1年は“10年間支えてくれて、ありがとうございました”の気持ちを例年以上に、パフォーマンスにのせて届けたいなと思っています。そして、これがひとつのピリオドでもあると思うんです。

 若さだけを武器にやってきたいままでとは違って、というより、若さだけで頑張ることができなくなってきた。ここから本質を問われてくると思います。(微笑みながら)みんな大人になりましたし、見える景色がまた変わるのかなと思っています。

最近“崩壊”しちゃうくらいうれしかったことは?

 先日、(台湾版の紅白歌合戦に初出演するために)EXILEで台湾に行ったとき、空港にたくさんのファンのみなさんが集まってくださったんです。ありがたいなと思いました。なかなかない経験だったので、うれしかったですね。プライベートな時間はなかったなぁ。空港とホテルと会場の行き来で終わりました(苦笑)。次に行ったら、何かしたいですね。


『AI崩壊』1月31日より全国公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2019 映画「AI崩壊」製作委員会

『AI崩壊』 (c)2019映画「AI崩壊」製作委員会

10年後の未来。全国民の個人情報や健康を管理したAIが突如、暴走。人間の生きる価値を選別し殺戮を始める。日本中がパニックに陥る中、AI暴走のテロリストに断定された開発者の桐生(大沢たかお)による決死の逃亡劇が始まる。