『スタイル最強すぎ!』『ナイスバディ!』

 自身のインスタグラムで水着ショットを公開するたびにネットニュースを騒がせているモデルの菜々緒(31)。

「彼女を一躍、有名にしたのが“菜々緒ポーズ”です。脚を交差し上半身を前に倒してお尻を突き出すポーズなのですが、身体のラインがとても美しい! イベントで菜々緒さんが登場すると、男性の報道陣から必ず、このポーズのリクエストが出ています(笑)」(スポーツ紙記者)

 そのプロポーションは男性だけでなく、女性からも圧倒的な支持を得ている。10代から50代の女性が選ぶ『“理想のボディ”ランキング』で常に1位を獲得!

“するめ噛み”で顔やせ&骨格調整!

菜々緒さんは美活マニアなんです知人から“食用オリーブオイルはメイク落としに使うと肌にいい”と聞けば、すぐ取り入れるし、タイガーナッツやエプソムソルトなど最新のスーパーフードも試すタイプ」(美容ライター)

 最近は、風呂に“日本酒”をドバドバ入れて浸かっているという。

 ウエルネス&ダイエットエキスパートの和田清香さんによると、

「お米とキレイな水で造られた日本酒の美容効果は、数年前から注目を集めています。保湿力も高く、日本酒をたっぷり入れた風呂に浸かっているのであれば、全身に化粧水を塗ったようなものです

 数ある美活の中でも、彼女が数年前からハマっているのが“するめ噛み”だ。おやつがわりにするめを食べるだけの手軽な美活だが、効果はかなり高いという。

顔には30種類以上の筋肉があり、通常の生活ではその筋肉のほとんどを動かせていませんですが、するめのような固いものを噛むと、多くの筋肉が刺激されてたるんだ顔の引き締め効果が期待できますね」(和田さん、以下同)

 マスク生活で顔を動かすことが減った今、特に効果を発揮。菜々緒は左右均等に噛んでいるというが、

「顔のゆがみの矯正になっていると思います。どちらか片方で噛み続けると、筋肉がつきすぎてエラっぽくなってしまうんです」

するめを食べる姿もセクシーな菜々緒(公式インスタグラムより)

 “するめ”には、さらにこんな効果も!

噛むことで満腹中枢が刺激され、自然と食べすぎを防止できます

 小さくて左右均等のシャープな顔は“するめ”で手に入れたようだ。菜々緒の美活は常に更新中のようで、

「今は“サバ缶”にハマっているようです。モデルだけでなく、女優としても活躍している菜々緒さんは“セリフ覚えをよくするために”とサバ缶を食べているとか……」(前出・美容ライター)

 昨年は連続ドラマの初主演を務めた菜々緒。彼女を支えたのは“するめ”と“サバ”の魚介類だった!?