『宇田川カフェ “suite”』は“奥シブ”の隠れ家にして渋谷スイーツの発信地

渋谷の奥座敷、夢二通りの脇道を入った場所にある『宇田川カフェ"Suite"』
すべての写真を見る

 渋谷の”夜カフェ”の草分け『宇田川カフェ』、その系列店でもいちばん”隠れ家感”があるのが『宇田川カフェ"suite"』。センター街奥の路地裏の古民家をリノベした2階建てのカフェで、日がいっぱいに差し込む2階フロアは、ウッディなナチュラル感で統一されていた設(しつら)えは、まるで家に帰ってきたかのようにくつろげる空間です。

 高い天井、リラックス系のBGM、そして大きな窓……気分によっては奥のロフトで親密な時間も過ごすのもいいかも。

2F奥(写真右上)、ロフト(右下)などは隠れ家感満載

 この落ち着いた空間でいただけるのは、カジュアルイタリアンをベースにしたいわゆる”カフェ飯”で、安心できる定番ぞろい。

 さらにソフトドリンク/アルコールメニューも豊富。お腹がすいた人、すいてない人、お酒が飲みたい人、飲みたくない人が一緒に来たとしてもまとめて包み込んでくれます。

宇田川チーズケーキと宇田川ブレンド

 こちらでぜひ頼みたいのが、スイーツ類。宇田川カフェ系列店のスイーツのセントラルキッチンにもなっているこちらは、創業当初からのパティシエ考案のレシピを守り手作りしています。

 シグネチャーな宇田川チーズケーキ税抜き500円は、濃厚なチーズクリームの絶妙な軽さと甘さのバランスがたまらない逸品で、ケーキの下に敷いてあるクランブルまでもがこちらの手作りだというから驚き!

 甘いスイーツに合わせたいのが、オリジナルのコーヒー「宇田川ブレンド」。「ひと口飲んだら目が覚める」ほどの超・深煎り。もはや香ばしいを越えた香ばしさとクリアな大人向けの苦味は、あま~いケーキにも、午後のお仕事前にも、そして夜中にもぴったりです。

2F席は全席電子・加熱式たばこのみ喫煙可

 1階席は禁煙ですが、2階席は全席電子・加熱式たばこのみ喫煙可能(紙巻きたばこは屋外で喫煙可能)なのだそう。

「喫煙者の方もそうでない方も落ち着いて利用できる空間づくりを心がけています」と、広報の佐々木さん。2階は高い天井で風の通りもよく、喫煙スペースにありがちな「イヤなニオイ」は少しも感じません。

 たばこを吸う人と一緒にいたくても、席や空気の問題でちょっと……という人こそ、知っておきたいところですね。現在は短縮営業中ですが、通常なら週末は朝5時まで営業しているのも夜遊びモードならうれしいポイントです。

 電子や加熱式たばこユーザの方も、またそうでない方も、渋谷のにぎやかなエリアにお出かけの際は、どんなモードの人も包み込む『宇田川カフェ"suite"』で、甘くゆるやかな時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

宇田川カフェ"suite"

東京都渋谷区宇田川町36-12
TEL:03-3464-4020

[ OPEN TIME ]
12:00〜23:30(短縮営業中 Food L.O  22:30 Drink L.O  23:00)

元日のみお休み