“虎”同士の思い出

──老若男女、さまざまな虎がいた。今、どうしているのか──。

安田 今はこんな状況下でもあるし、現在何をしてるのか聞くのも悪い気がするよね。

南原 加藤和也さん多額の借金があるんだよね。何回か僕にも相談がありました。でも「明日までに4000万円用意できないか」とか、いつも急で。さすがに翌日じゃなんにもできないでしょ。だから断るんだけど、そしたら3か月くらいたってからまた「明日3000万……」って言ってくるわけ。

南原竜樹さん、かつて高級自動車を取り扱う年商55億円の“冷徹な虎”として厳しいコメントとギャップのある行動が番組で人気に
【写真】札束片手に決めポーズ、当時のかっこよすぎる吉田栄作

川原 昨年の夏に、うちの店が入っている渋谷の複合型居酒屋に加藤くんの奥様が来ていてね。そこの関係者によると、居酒屋経営に興味があるらしいと。にぎやかになるし、何かやってほしいですね。“歩く百億円”の吉川幸枝さんなら、最近話しましたよ。所有している土地の一部に、大きなビルを建てる計画を進めていると言ってた。もう86歳とからしいんだけど、元気でびっくりしたよ。

安田 吉川さんは敵に回しちゃいけない人。岩井良明さんとぶつかった後とか、よく俺がフォローしてたんだよね。

川原 虎はみんな、それぞれのやり方で成功してきたわけだから、我が強い人だらけ。収録後も大変だったよね。

安田 岩井さんと、この2人と一緒になるのはホント嫌でしたよ!(笑)。もめるし、金も出さないし、収録が長くなっちゃうから。

──それぞれバラバラな個性を持つが、話してみると驚くほど仲がよい今回の虎たち。3人の現在は?

川原 おかげさまで、フランチャイズの問い合わせも来てるんで、今年は2〜3店舗は出したいな〜と思っています。あとは、もともと芸人なんでね、結婚式で司会や歌を歌ったり、催眠術の教室をやったりとかね。

安田 今は飲食のコンサルと、お店を3軒くらい経営してます。ぶっちゃけコンサル業は大人気なんで、日本中飛び回ってます。今はこんな状況だし、元気が欲しいって会社があったら、無料で講演に行きますよ。

南原 安田さんのFacebook、寿司の写真ばっかりだよね。

安田 今はそれしか楽しみがないんだよ!

南原 僕は会社をすべて売却して、人生ゲームを振り出しに戻しました。現在の職業はYouTuberですね。東京・虎ノ門に40坪くらいのスタジオを作ったんです。テレビ局の力も借りながら本気の番組も作ろうと思ってます。「なんでんかんでん」復活のための番組を……今は川原さんにギャラは出せないけど(笑)。

川原 ひどいな、コロナで休業してるだけだよ! 南原さんたら、僕があげた「なんでんかんでん」のTシャツを、メルカリで5000円で売ってたんですよ! 3000円で売ってるやつを!

南原 売れたからたいしたものだよ。今度はサイン入りでちょうだい。5500円で売るから(笑)。

──虎たちは今、まるで猫のように仲よくじゃれあっているのだった──。