メンバーの7月の予定は……

 芸能ジャーナリストの佐々木博之氏は、NHKが嵐にこだわるのは、彼らには“武器”があるからだと指摘する。

「それぞれに個性があり、得意なスキルを持つ。ジャニーズのほかのグループにない“特別感”が強いんです。最大の理由は、活動を休止しているのに人気がまったく衰えていないことだと思います。NHKとしては、彼らに代わるグループがイメージしにくいのかもしれません」

 それぞれの仕事をしていても、4人の脳裏にはオリンピックがあるようだ。

「7月に仕事を入れないようにしているんです。

 二宮和也さんは7月にTBS系で放送予定だった『ブラックペアン』の続編に出演する話がありましたが、一度白紙に。

 相葉雅紀さんは10月にテレ朝系の連続ドラマに内定している話はありますが、撮影はまだ先。

 櫻井翔さんは4月クールの日テレ系ドラマ『ネメシス』で主演を務めていますが、7月には撮影が終わるでしょう。

 松本潤さんも現在映画『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』の撮影をしていますが、オリンピックまでには落ち着くはず」(テレビ局関係者)

いまの状態が続けば、東京オリンピックは中止や延期になる可能性も高い
【写真】撮影の合間に路上喫煙していた嵐・二宮和也

 メンバーはファンのためにとっておきのサプライズを考えているようで……。

大野さんを“特別出演”させるんです。中継で別の場所にいる彼にリモートでつないだり、手紙を書いてもらったり。メンバーも大野さんだけ仲間はずれに見えるようなやり方はしたくないのでしょう。彼の負担にならずに、集まる方法を考えているようです」(同・テレビ局関係者)

 仕事先やファンの思いを背負う一方、“父”の悲願も果たそうとしている。