次の人事を知って驚きましたよ。久代アナが『アナウンス室』から異動することが内々で出回ったそうですから

 そう語るのはあるスポーツ紙記者。フジテレビの久代萌美アナウンサーが“卒業”に向けて動き出しているという。

 2012年に入社の31歳、『ワイドナショー』『ノンストップ!』など情報番組や、『さんまのお笑い向上委員会』で6年間もアシスタントを務めあげるなどバラエティー番組でも活躍した彼女。

アナウンス室を離れたあとは、あまり表にでない部署に異動になるのだそうですが、本人にとっては青天の霹靂だったそうです。相当ショックだったようで、そのまま“寿退社”してしまうほどの落ち込みぶりだとか。今年の3月いっぱいで『向上委員会』を卒業になったのもその布石でしょう」(同前)

深夜に“事情聴取”

 プライベートでは2020年6月にYouTuber「北の打ち師たち」はるくんとの婚約が報じられ、その年の12月に結婚を発表。彼は“オタ芸動画”でブレイクした2人組グループで、現在も登録者数は120万人近くの人気者だ。ディズニーランドでデートしていたと報じられるなど、当時から交際はオープンだった。

「『向上委員会』でさんまさんらに祝福された久代アナは、“もとから結婚するつもりで付き合っていたので時期はいつでもよかった。交際期間は1年ちょっと”と話していました。はるくんですが、大手YouTuber事務所の『UUUM』にも所属しており、広告料が多く入る“企業案件”も受けやすい。比較的クリーンな立場にあります」(ウェブメディア編集者)

久代萌美アナウンサーの夫・YouTuber「北のうち師達」はるくん(本人インスタグラムより)

 つい先日も緊急事態宣言下に人気ユーチューバー31人が“泥酔パーティー”をしていたという話題が世間を大きく賑わせたばかりだが、6月27日に放送された『ワイドナショー』に出演した久代アナは、意見を求められるとはるくんについて、

「私は常日ごろから、口を酸っぱくして注意しているので。絶対こういう会には参加しないように、って。毎回どこに誰が何人くらいで、何時から何時までか聞きます」

 とコメントをしていたばかり。しかし、今回の“異動内示”についてはふたりの素行が多少なりとも影響しているようで、

昨年6月半ばに彼女の自宅ではるくんと口論になった際、久代さんのあまりの剣幕に圧倒されたはるくんが、友人に『ヤバい』とラインを送ったところ、警察に通報されてしまい深夜に事情聴取されることになったことがありました。そのことは本人も『向上委員会』で認めていますが、フジの上層部はそういった脇の甘さについて厳しい目を注いできました。同社は先日も女子アナの“美容室ステマ”が取りざたされたばかり。今回の異動にはそういった“私生活”の事情もあるではないでしょうか