オザケンはミステリアス

 結局『文春』の直撃取材に対し、PORINは終始動揺しながらも交際を否定。彼女の所属事務所もホテルで会ったことは認めながらも「打ち合わせ」だという体を貫いた。

「『文春』も核心に迫ろうとかなり粘って取材をしたのではないでしょうか。記事にある密会はすべて『ミュージックステーション』で共演した5月末の1日の出来事。そこから別日の逢瀬という写真はありませんし、描写もない。

小沢健二と密会報道のあったPORIN(本人インスタグラムより)
【写真】髪色がド派手なPORIN 、小沢健二のかわいすぎる“90sファッション”

 結局PORINさんに直撃取材をしたのが1ヶ月以上も先の6月28日ということを考えると、“粘ったけど尻尾はつかめなかった“といったところでしょう」(前出・週刊誌記者)

 小沢は現在、家族とともに渡米中。『文春』がインスタグラムのアカウントに取材を申し込んだが回答は得られなかったという。小沢を知る音楽業界関係者によれば、「彼はかなりのミステリアス」なのだそうだ。

エリザベスさんとの結婚も極秘で行われ、親族とごく一部の親しい友人にしか知らされていませんでした。まさに秘密主義。奥さんは写真家ですが、小沢さんの音楽活動にも参加していました。2012年に行われたコンサート最終日に彼女がステージ上に登場するという一幕があったのですが、そのときも“コンサート内での演出を手伝っている方“と紹介されていましたしね」(音楽業界関係者)

 あの『文春』でもオザケンのベールをはがすことはできなかったか──。