加納の住むマンションから原付で出かける『ザ・ラヂオカセッツ』の山下秀樹
【写真】加納の結婚相手はバンドマン!長髪をなびかせる『ザ・ラヂオカセッツ』の山下秀樹

結婚を公表しなかった理由は

 そこで結婚の事実を確かめるべく、9月下旬に『M‐1グランプリ』1回戦の出番を終えて、会場から出てきたコンビを直撃した。

――『M‐1』の1回戦お疲れさまでした。手応えはどうでした?

 突然の声かけに目を合わせる2人。歩くのを止めず、状況を飲み込めない様子の加納が口を開く。

「あー、ありがとうございます。頑張ります」

 相方の村上(33)は、ニヤニヤしながら加納の反応を伺っている。

直撃に答える加納と、後ろでニヤニヤしながら加納の反応を伺う村上

――加納さん、ご結婚されていますよね?

「え、はい?」

 驚いたのか、聞き返しながら加納は足を止めた。

――苗字もすでに変わっていますよね。

「…………」

 考えを巡らせるように、数秒ほど沈黙。

――『ザ・ラヂオカセッツ』の山下さんと、です。

 山下の名前を出すと、加納の表情が一気に変わり、

「はい、してます」

 と、若干語気を強めながら素直に認めた。しかし、どこか焦っている様子も感じられる。

――おめでとうございます! 村上さんはご存じでしたか?

「はい、知ってました~」

 と、ニヤニヤし続ける村上。加納を気にかけつつも、この状況を楽しんでいるのだろうか。

――どうして公表しなかったんですか?

「する必要ないですからね。あとは事務所を通してください」

直撃に答える加納

 突き放すように答えると、再び歩き始めた。

――挙式や披露宴は、もう行ったんですか?

「事務所に聞いてもらっていいですか。それでは……」

――村上さんは、加納さんの結婚を知ってどう思われました?

「どうも思わないです~」

 そう答えると、2人は歩く速度を上げて去って行った。

 村上が相方の結婚を“どうも思わない”と話すのには、とあるワケがある。

「実は、村上さんも結婚しているんです。入籍したのは'20年の春で、相手は一般男性です。Aマッソは1年半前から、“人妻コンビ”になったんですよ」(放送作家)

 後日、改めて2人の所属事務所に問い合わせると、結婚の事実を認めたうえで、

「挙式、披露宴の予定はないと、本人たちから聞いております」

 との回答だった。

『THE W』や『M‐1』など、今年も賞レースを順調に勝ち進めるAマッソ。仕事もプライベートも“トゲナシ”?