2019年、飯島直子の元夫・A氏と不倫相手のB子さんの“路チュー”を捉えた
【写真】飯島の元夫の路チュー、セレブ生活をインスタに投稿していたB子

 2019年の『週刊女性』(11月12日号)で報じたのが、A氏がB子さんの自宅マンションを出入りする姿や、レストランを後にして指と指を絡ませた“恋人つなぎ”をする2人。そして路上で彼女から頬にキスをされてニヤニヤする、Aさんの“路チュー”写真だった。

 当然ながら、A氏とB子さんの弁明を聞くべく直撃取材もしている。すると不倫を問われたA氏は《否定も肯定もしません》と明言を避け、B子さんもまた問いには答えず、それでも「ノーコメント?」と聞くと黙って頷くしかなかった。

インスタ更新が止まったB子

「飯島さんとは別れたくないAさんは、取材を受けた後は“男女の関係ではない”と必死になって言い訳し、誌面が出た後は“週刊誌の勘違い”と周囲に触れて回っていたそう。でも、あんな写真を撮られておいて“何もなかった”はどう考えても苦しいわけで。

 飯島さんは夫の不倫騒動を笑ってトーク番組で“ネタ”にしていましたが、やはりAさんの言い分を信じることはできなかったということ。彼女の所属事務所によると、新型コロナウイルスの感染拡大が広がり始めた2020年4月にはすでに離婚していたようです」(前出・情報番組ディレクター)

 片やB子さんはというと、それまではゴルフや音楽フェス、各種イベントに参加した様子や、外食先の高級料理などをインスタグラムに投稿するセレブ生活を披露していたのだが、直撃取材以降はパッタリと更新が途絶えている。かつての所属劇団にも名前はなく、現在は女優活動をしている様子もなさそうだ。

「直ちゃんはすっかり吹っ切れていて、“もう男はコリゴリ”とばかりに仕事に打ち込んでいるみたいですよ。当分は恋バナも封印かもしれませんが、情熱的な彼女だけにそのうちにまた新恋人のウワサが聞こえてくるかも(笑)」(前出・芸能プロマネージャー)

 11月20日には福島県会津若松市で開催される『地熱シンポジウム in 会津若松『温泉と地熱の共存』―GEO POWER FUKUSHIMA―』のトークセッションにゲスト参加する飯島。いつものように明るく笑い飛ばす姿が見たいがーー。