台湾のトレンド財布

 また、台湾のお金持ちには人気があるアイテムがある。

「それはミニ財布です。お金持ちの人たちは流行に敏感で、時代の流れに乗ることに長けています。キャッシュレス時代になって、長財布を持ち歩く必要がなくなり、ミニ財布の優れている点に気づいたのです。

 ミニ財布は余計なモノを入れるスペースがないので、レシートを出すなど、こまめに財布の整理をしなければなりません。その結果、お金と向き合う時間が増え、金運アップにもつながるのです

 また、お金以外のモノを入れていないと、万が一、落としたときにもリスクを最小限に抑えることができます。ミニ財布には、意外なメリットがたくさんあったのです」

 ただし、ミニ財布を買うときには注意すべき点もある。

「チープなものではなく、素材がしっかりしたミニ財布を選んでください。小さいからといって子どもが使うような財布を選ぶと、子どものお小遣い程度にしかお金は入ってこなくなります。

 また、陰陽五行の己巳の日に財布を買ったり、財布を使い始めると金運がアップします。巳の日も金運がよい日ですが、己巳の日はさらに金運がアップ。巳=蛇のことで、蛇は財運の神様である弁財天様のお使いでもあります。今年は11月17日が己巳の日なので、チャンスです」

 まもなくやってくるクリスマスやお正月。2022年の金運アップのためにできることがあるそう。

「ウキウキするシーズンですが、クリスマスプレゼントやお年玉をもらえる家族がいない子どもたちもいます。大変な状況にいる人たちに心を寄せて、寄付をするといった行為で、みんなが幸せになることを願える人に、お金が巡ってくることは間違いありません」

“ヘビ”を意識して金運爆上げ! イラスト/ちんぱん
【写真】アスリートや芸能人からも支持される台湾No.1占い師の龍羽ワタナベさん

龍羽ワタナベさんの【金運爆上げテク】

◎お金を貯めることばかり考えるのではなく、お金を使って、経済を回して、その結果、給料がアップして、使えるお金が大きくなるといったサイクルが金運アップにつながる。

◎陰陽五行で縁起がいいとされる「己巳の日」に、財布を買ったり、財布を使い始めると金運がアップ。今年は11月17日が己巳の日なのでチャンス。

◎クリスマスやお正月などのイベントシーズンに、自分だけでなく、みんなが幸せになれるよう願って、少額でもいいので寄付をすることで、お金の巡りをよくしよう。

台湾No.1占い師 龍羽ワタナベ(りゅうはー)さん●台湾在住25年。経営者、台湾・開南大學兼任助理教授、占術師、コンサルタント。自身もいくつもの会社経営者として活躍していることから、そのアドバイスは実践的と定評あり。政治家や上場企業の創業社長、企業家、プロスポーツ選手、芸能人などから支持されている。

<取材・文/紀和静>