'21年も電撃結婚や離婚、不倫騒動など、世間を大いに賑わせた芸能界。『週刊女性PRIME』は、HOTなニュースをお届けしてきました。この1年間、ヤフーサイト上でもっとも読まれた『週刊女性PRIME』の芸能記事BEST10ランキングを紹介! 

■1位:吉田栄作、13歳差・内山理名と再婚へ!父親が明かした「ゴールインのタイミング」(9/13公開)

車から降り、記者の直撃に応じる吉田栄作

 1位は、吉田栄作と内山理名の再婚スクープ! 6年前の'15年に平子理沙と離婚した吉田。13歳差の2人を結び付けたのは、'17年に放送されたドラマ『今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課』での共演、その翌年'18年に交際が発覚した。『週刊女性』が再婚を報じたのは今年9月。吉田の実家を記者が訪れると意外な“事実”が明らかに! 父親の口から語られたこととはーー。この報道から2か月後の11月、2人は揃って入籍したことを発表。SNSにアップされた仲睦まじいハグショットも話題となり、「すごく素敵なカップル!」と喜びと祝福の声が相次いだ。

■2位:石橋貴明と鈴木保奈美が離婚、前妻「2人をぶん殴りたい」語っていた本音(7/20公開)

1998年11月、石橋貴明と鈴木保奈美の結婚会見。保奈美は当時、妊娠3か月だった

 兼ねてから「離婚説」が浮上していたとんねるず・石橋貴明と女優・鈴木保奈美がついに離婚。3女を授かり、幸せそうに見えた2人だったが、23年間で夫婦生活にピリオドを打った。石橋と鈴木は'98年に“バツイチ”同士で再婚。再婚発表のわずか2週間前に、石橋は元モデル妻のMさんとの離婚が成立しているが、保奈美とは妊娠3か月の“デキちゃった婚”。つまり、“不倫略奪愛”だった。当時、元妻Mさんが『週刊女性』に答えていた独占インタビューに改めて注目。そこで語られていた本音、その声は怒りに満ち溢れていて……。