暴力団をほのめかして脅迫

 大河内が訪れると、半裸の加藤が出迎えた。ゲーム機はすでに設置された状態。

イラッとしたようですが、怒ってすぐ帰るのも悪いのかなと思い、出されたお茶を飲んだのですが、そのお酒にED治療薬が入っていたようです。まぁその……モッくんも男ですから、押し倒されるような感じで、カラダの関係を持ってしまったようです

 その後も何度か会うことに。

「それでも数回ほどと聞いています。YouTubeの立ち上げを手伝ったり、コラボ企画をしたこともあったようです。ただ、2019年の2月以降は自分勝手な紗里さんに嫌気がさして連絡も無視して、ずっと会っていなかったんです。それが、その年の11月に突然、連絡がきたんです。“明日、紗里の結婚が発表される記事が出る”と」

加藤紗里とコラボした際の動画。右から2番目の人物が大河内さん。(本人のYouTubeチャンネルより。現在は非公開)
【写真】YouTubeに投稿された大河内さんが加藤紗里とコラボした動画(現在は非公開)

 結婚は喜ばしいことだけど、なぜ大河内に連絡したのか。

“結婚したけど本当に好きなのは基樹だよ。お腹には赤ちゃんがいるの。それは基樹の子どもだから”と紗里さんが話したそうです。でも、どう考えてもおかしいじゃないですか。関係があったのは2018年の年末だけ。出産したのは2020年の4月末だったのに

 出産日から単純に逆算して考えれば、妊娠したのは2019年7~8月ごろになるが……。

当然モッくんも最初は取り合わなかったそうですが、ひっきりなしに連絡があったそう。“暴力団を使って怖い思いをさせることもできるんだよ”なんて発言もあったと聞いています

 大河内が車で都内の自宅マンションに帰宅すると、駐車場にガラの悪い男が複数人立っていたこともあったという。

部屋に入ると、すぐ紗里さんから電話がかかってきて“マンションに誰かいなかった? あれはヤクザで紗里の友達だから。私を捨てるなら覚悟してね”と脅されて。モッくんは真に受けてすっかり怯えてしまったのです」

 キッズ系ユーチューバーだけあって、スキャンダルが報じられればイメージの悪化は免れない。

「“俺はどうしたらいいんだろう”と頭を抱えていたのを、よく覚えています。年明けの2020年1月には紗里さんが離婚と妊娠を発表するのですが、このころからモッくんの様子が徐々におかしくなっていって……」

 紗里の魔の手によって少しずつ、泥沼へと引きずり込まれていく――。

加藤紗里「私は母親の前に女なの!」自殺をほのめかし警察出動、“父親”のユーチューバーはDNA鑑定へ《#2》に続く