再生回数200万回超えの阿佐ヶ谷姉妹のモーニングルーティン動画(現在は非公開)。姉妹の平和で生活感あふれる朝の光景が大いに話題になった。動画が視聴不可になってから、阿佐ヶ谷姉妹の動画ロスを訴える声も多く「死ぬまでにもう一度見たい」というコメントも。その動画の内容は、実にほのぼの、ほっこりしたものだ。

 阿佐ヶ谷姉妹はアパートの隣同士に住んでいる。先に起きた“みほさん”こと木村美穂が“おねえさん”こと渡辺江里子を起こすために、壁ドン(壁をドンッと叩く)して起こす場面や、起き抜けの水1杯を飲もうとしてむせた江里子がパジャマをびしょびしょに濡らしてしまう場面など、ひとつひとつの挙動が「オバサン1000%」! とにかくジワる面白さなのだ。

注目ポイントは朝食

 特に注目を浴びたのが、2人で作った朝食。江里子が育てている豆苗を持って隣室を訪れると「新生姜あるわよ」と美穂。「あら~、ありがたい」と江里子。新生姜とは『岩下の新生姜』のことだが、実は2人とこの商品には浅からぬ縁がある。

「衣装のピンクの色と似ているということで、過去には埼玉西武戦“岩下の新生姜スペシャルナイター”で始球式に参加したことも。岩下の新生姜ミュージアムで一日館長を務めたり、旅番組で同施設を紹介するなど、蜜月が続いているようです」(芸能記者)

 さて2人は肉野菜炒めに岩下の新生姜を入れ、仕上げに漬け液も足す「豚肉と野菜の新生姜炒め」を調理。熱した酢で大いにむせた。

コレが幻のモーニングルーティン動画。漬け液まで残さずいただく2人の新生姜愛を感じる

 そのサッパリとした味わいは、朝から動きの鈍い中高年の胃腸にガツンとカツを入れてくれると評判だ。岩下食品の公式サイトでも、『漬け液で味が決まる! 豚肉と野菜の岩下の新生姜炒め』として公開されている。もはや阿佐ヶ谷姉妹の鉄板アイテムとなった岩下の新生姜。

 テレビ番組『家事ヤロウ!!!』では、オリジナル焼きそばやにゅうめんなどのアレンジも披露している。

「酢には血行促進、疲労回復、脂肪分解の効果があり、生姜には抗酸化作用、新陳代謝の促進、殺菌効果などがあります。両方を一緒にとるのは、中高年女性の悩みである冷え性や骨・血管の老化を改善し、ダイエットにも効果的です」(医療ジャーナリスト)

 新生姜愛の深い2人の動画から生まれた新生姜レシピ。おいしくて健康にもいいとなれば、気軽に試してみてはどうだろうか。

取材・文/ガンガーラ田津美