予定される公示日(6月22日)を目前に次々に出馬を表明するタレント候補者たち。いち早く手を挙げたのは元おニャン子クラブの生稲晃子(54)。次いで水道橋博士(浅草キッド)や乙武洋匡(46)などが参戦を発表しているが……。

正直、微妙ですよね。参院選は“落ち目タレントの再生工場”なんて揶揄されたこともありましたが、国民が期待するような候補者が出ていないのは事実ですね。乙武さんに至っては6年前の参院選で出馬表明した直後に不倫スキャンダルが出てドタキャンした過去もあります。また担ぎ出すとは人材不足感が否めない」(政治ジャーナリスト)

 国民と政界の温度差は開くばかり。そこで、『週刊女性』では「こんな候補者なら応援しちゃう」、「議員になってほしいタレント」を既婚女性2000人に緊急アンケート。国会のセンセイ方、ぜひご覧ください!

2位はちょっと現実的!?

 圧倒的な票を集めて1位となったのが女優の天海祐希。

「天海さんの美しさ、気高さの前ではおいそれとセクハラすらできないと思う。親父文化に媚びずに貫いてくれそう。政治を動かすうえで優秀な人材を集められそう」(44歳)

「汚職やハラスメントなど許せないことが起こっても天海さんがいたらそれだけで華やぐ! 海外からも一目置かれると思うので、外交にも強そう」(47歳)

 品格、人格ともに高評価の天海祐希。宝塚の厳しいしきたりにも「NO」を突きつけたという逸話もあるほど。“忖度”しないそのドラマの役柄のイメージそのままに永田町を変えてほしい!

 次いで2位はちょっと現実的!? ジャーナリストの池上彰さん。

「テレ東の選挙特番で国会の重鎮たちに鋭い質問を投げつけられる池上さんを見て、この方にこそ立候補してほしいと思った」(52歳)

「議員になって直接バシバシ不正を追及してほしい!」(58歳)

 元NHK記者の池上さん。その鋭いツッコミは健在で、テレビ東京の選挙特番は他局を抑えて4回連続視聴率1位を獲得した。今回の特番も池上さんのツッコミで、出馬してほしい声が高まりそう!?