「顔合わせから1か月くらいでみんな身体つきが全然変わっています。初めて会ったときから“筋トレ何してるの” “(プロテインは)何飲んでるの”なんて話題ばっかりで(笑)」と話すのは本作の主人公を演じる町田啓太。

 陸上自衛隊を舞台にしたドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系)で自衛官候補生を演じる町田と佐野勇斗のふたり。今作が初共演だが、お互いの印象は?

町田言葉がストレートで、気持ちのいい、いさぎのいい人だなと。一緒にこれから作品を作っていくのが楽しみだなと思わせてくれました。ご自身では結構甘く見られることもあると言うけど、全然そんな感じがない。たくましい方ですね」

佐野「町田さんは会う前は寡黙な方だと思っていたんです。でも実際はすごくしゃべってくれるし、ふざけもするんです。だけど、根はとてもまじめな方で。自分で言うのもなんですけど僕もめっちゃまじめで。そこに共通点があるので、一緒にいてすごく安心できます」

学生時代、規律の厳しかった生活

 町田はオファーの際、自身の学生時代を思い出したという。

町田啓太 撮影/吉岡竜紀

町田「懐かしいな、と思いました。高校のとき寮生活をしていたんですが、自衛隊の様式を基にした規律正しい生活をする場所だったんです。

 駐屯地で撮影をしたときも、全くゴチャついてないというか、整理整頓されまくっている感じに懐かしさを感じてしまって。気持ちのいい場所で撮影をさせてもらっているので、僕らも気持ち良くなってしまいました(笑)」

 規律の厳しい環境に触れて、自分たちの生活を改めたりは?

町田「(自分は)だらしないことだらけだなあ(笑)。比べちゃいけませんね。今のところ、そういう気持ちにはまだなっていないです(笑)。

 高校時代に似たような生活を送っていたので、これからなる可能性はあります。慣れるとやっぱりすごく気持ちいいですよ」

佐野「僕も今のところまだなってないです(笑)。でもこれだけ(体験訓練や撮影を)やっていると、今後はなるかもしれませんね」