銀座ホステスへの性加害が明るみに出た香川照之。トヨタ自動車、東洋水産、アリナミン製薬などが契約終了やCMの打ち切りを発表、またTBS系『THE TIME,』MCも自ら降板するなど、仕事のほとんどを失った形となった。

 また、今回のセクハラ報道がきっかけで、酒癖の悪さや人間性が芋づる式に出てくる結果に。

「でもあの人、西麻布のラウンジ全部出禁になってるから。そういうことしちゃうから」
(ガーシーこと東谷義和氏のインスタグラム生配信時のコメント)

「某スタジオで挨拶した時、物凄く嫌味な目付きと表情で睨み見下し無視された」
(格闘家・瓜田純士氏の妻・麗子さんがツイッターで告白)

「車の運転ではかなりのスピード狂で、急な割り込みは当たり前。」
(9/6にフライデーより報じられた梨園関係者より)

 もちろん香川の女性に対する行為は許されることではないが、3年前に和解に至ったスキャンダルを蒸し返されることについて疑問の声も出ている。

 芸能界ではセクハラ、不倫、淫行、パワハラなど様々な不祥事が起こってきた。しかし“やらかした”芸能人のその後は。十人十色である。

 不祥事を起こした芸能人その後、そして香川照之の今後と“復活”の可能性は--。これまでの事例をもとに考えてみたい。