「初濡れ場、いい感じでした!」

 “現在を生きる王子様達”をキャッチフレーズに '19年から活動開始。今、大注目の6人組ボーイズグループ、9bic。9月22日に発売された『9bic1stphotobook9』について見どころを聞くと、全員口をそろえてこう回答。濡れ場とは!? 

 というのも気になるが、まずはお互いの他己紹介から、どうぞ!

毒舌だけど胸キュン王子

市川慶一郎(以下、市川) 「三波斗は超明るいです。良い言い方をすれば元気、シンプルに言うとうるさい(笑)。ロケバスでもずっとしゃべってます」

椚三波斗(以下、椚) 「いや、みんなのテンションを上げようと頑張ってるの! さつきは歌が好きで、カラオケで余裕で100点出せます。あと1人暮らしなのに2段ベッドを買ったり、変わり者。そして、誰がいちばんカッコいいか渋谷と原宿でアンケートを取ったとき、ダントツ1位でした!」

仮屋瀬さつき(以下、仮屋瀬)「へへ(照れつつドヤ顔)。清春はまじめで仲間思いだけど、人見知りな陰キャです。あと、カッコいいアンケートでは……」

六花清春(以下、六花)ダントツで最下位でした(笑)。小太郎は誰とでもすぐ仲良くなれて、コミュ力が高い。ライブのMCをまとめてくれたり、最年少だけど、いちばんのしっかり者です」

双葉小太郎(以下、双葉)「涼雅は顔ラン(顔ランク)担当で、急に突拍子もないことを言い出す人。夕方4時に“今からディズニー行こう”とか。あと、ボウリングが好き。でもこの間一緒にやったら、僕が勝ってテンション低くなってました(笑)」

四季涼雅(以下、四季)「おまえも2回負けたよ!」

双葉「合計点数は僕のほうが高かったもん」

市川「どっちでもいい(笑)」

四季「市川くんは最年長で、よくおごってくれます。毒舌だけど胸キュン王子でもあって、ギャップにやられる方も多いんじゃないかなあと」

市川「そうなんですよ、それがモテる秘訣です(笑)」

5人「うわー!」