11月11日、女優の井上真央(35)がTBSの人気番組『A-Studio+ (エー・スタジオ プラス)』に出演。HPで紹介されたその井上の姿が、変わりすぎている、と話題になっている。

井上真央の激痩せ姿に心配の声

井上さんは、主演映画『わたしのお母さん』が11月11日に公開され、そのキャンペーンとして『A-Studio+』に出演するようです。ですが、HPなどの予告動画に登場した井上さんの頬はやせこけ、以前の健康的で元気なキャラクターとは違った顔つきになっていることに、心配の声が上がっています。

当記事は「日刊大衆」(運営:双葉社)の提供記事です

 井上さんとTBSの関係は、彼女の代表作である『キッズ・ウォー』(1999年)や『花より男子』(2005年)が放送されてきた、言わばホームです。そのため、MCの笑福亭鶴瓶(70)やサブのキスマイ藤ヶ谷太輔(35)がゲストを深掘る今回の番組で、何を語るかが注目を集めています」(芸能誌記者)

 NHKの朝ドラ、大河の両方に主演し、すでに大女優としての評価も確立している井上だが、さらに注目を集める話題として『花より男子』で共演した“17年恋人”説もある、あの人物とのカラミがあったーー。

やはり“花男”(花より男子)といえば、松本潤さん(39)です。井上さんと松本さんについては、本当に長らく交際説がささやかれていますが、真偽がいまだにはっきりしておらず、天下の『週刊文春』(文藝春秋)はもちろん、前事務所の幹部でさえも、現在の2人の関係についてはまったくつかめていないといいます。

 ただ、間違いなく付き合っている、親も認めている交際、という芸能関係者もいて、まさに“国民的迷宮入り”恋愛と言えそうな状況です。

 そんな松本さんは、来年のNHK大河ドラマ『どうする家康』で徳川家康役で主演します。先日11月7日には、この『どうする家康』に、“花男”で松本さん演じる財閥御曹司・道明寺司の姉役として出演した女優の松嶋菜々子さん(49)が、今度は松本さんの母である於大の方(おだいのかた)として、出演することが発表されました。

 “花男”のドラマの中で2人の仲を取り持った松嶋さんが、今度は松本さんのお母さんとして登場することで、いよいよ2人を見守る体制になったのでは? とファンたちの間で話題になっています」(前同)