ニューシングルをリリースしたなにわ男子のメンバーにインタビュー!

 11月12日にデビュー1周年を迎えたなにわ男子が、ニューシングル『ハッピーサプライズ』(サンスター『オーラツー』キャンペーンソング)をリリース! 疾走感あふれるウインターラブソングで、彼らの輝きと勢いにぴったりな1曲に。今回はグループを代表して、道枝駿佑、高橋恭平、長尾謙杜の3人にインタビュー! 

高橋は“映画を見てると話しかけて”くる!?

──新曲『ハッピーサプライズ』のお気に入りポイントは?

高橋恭平(以下、高橋)サビが大好きです。キャッチーな振りも覚えやすいので、僕らと一緒に踊っていただけるんじゃないかなと」

道枝駿佑(以下、道枝)「ミュージックビデオの間奏で、7人が横1列になりそろってステップを踏むところがあります。かわいいステップを踏んでいるので、ぜひ注目してください!

──歌詞にある“特別な1日を君に”というフレーズ。この3人で“特別な1日”を過ごすなら?

長尾謙杜(以下、長尾)「3人やったら何できんねやろ?」

高橋「どうする? 3人やで」

道枝「映画行く? あ、でもあれや。(高橋を指さし)話しかけてくるから」

長尾「そう、めちゃめちゃ話しかけてくる!(笑)」

高橋「いや、それはしょうがない。だって俺は、(シリーズ作品の)前作を見てないわけやから。謙杜は見てた作品やったやん。だから、そこは許してほしい」

長尾「でも、“これどうなるん?”って先の展開を聞かれても、俺も知らんねん!(笑)」

高橋「(作品の)キャラクターを聞くのは許してよ」

道枝「それは許すけど、結末を聞かれても俺らも知らんからな(笑)」