おしゃれ情報満載! 面白CGは必見

 女子モドキ3人のシーンが多いため、桐谷、水川、ブルゾンのチームワークは日に日によくなっている。

『人は見た目が100パーセント』より。女子力ゼロの3人。ファッションセンスにも問題が… (c)フジテレビ
すべての写真を見る

「いつもキャッキャッと楽しそうにしていますね。長女的な水川さんと次女の桐谷さん。最年少で末っ子のブルゾンさんは、“ちえみ”と呼ばれ、おふたりにいじられています。ロケ先などでは、しょっちゅう3人で記念写真を撮っています。ブルゾンさんが空き時間に寝てしまうと、すかさず桐谷さん、水川さんが写真を撮ってます(笑)」

 “美の特別研究”に大まじめで取り組む純、満子、聖良。美の知識がまったくない女子モドキが悪戦苦闘する姿は愛らしく、コミカルな見どころ。

「女子モドキの成長物語であると同時に、おしゃれや美への知識もお楽しみいただけます。第2話(4月20日放送)では、純が親戚の結婚式に呼ばれたことから、パーティーファッションとクラッチバッグの研究をします。毎回、ファッション、メイクに加え、香水やアクセサリーなども研究し、トータルの女子力アップを目指すので、おしゃれの参考になると思います

 室井滋が演じる“美のカリスマ”松浦栄子は、スーパーブランド『FENDI』で全身をコーデして、ほぼ毎回登場する。

「初回のパーティーファッションは、ドレス、靴、アクセサリーなど総額1000万円くらいでした。非常に高価なものなので、室井さんの衣装には保険をかけています」(草ヶ谷P)

 大手化粧品メーカーのクレエラジャパンのモダンなセットは、細部にまでこだわった、自信作。

「純たちの首が360度回るなど、毎回、仰天のCGも駆使していますので、こちらもお楽しみに!」

 女子モドキ3人は、“ステキ女子”になれるのか? 純とイケメン美容師(成田凌)との恋の行方は?

純たちが“人は見た目が100パーセント”の言葉に隠された本当の意味を探す旅に出ます。美と向き合うことで努力をし、その努力によって内面まで輝いていく。内面が輝くと、見た目もさらに変わっていく。美の研究、恋愛が彼女たちにどんな変化をもたらすのか、見守ってください

■ウットリ♪ 美容室はイケメンの巣窟!!

 純が恋におちるカリスマ美容師・榊役の成田は、美容師免許を持っているため吹き替えなしで演じている。劇中での見事な手さばきによるヘアカットは必見!

「成田君を筆頭に、美容室『ルーチェ』には、『動物戦隊ジュウオウジャー』(テレビ朝日系)で注目を集めた中尾暢樹君、『おとうさんといっしょ』(NHK)で人気の元木聖也君が美容師役で登場します。“イケメンの巣窟”(笑)になっていますので、お見逃しなく!」(草ヶ谷P)