不安と戦い、安定にしがみつくライバルたちに遅れをとらないように魑魅魍魎が跳梁跋扈(*1)するサバイバルの中で生き抜いていかなければならないわけですから、ときには人を欺きときには人を蹴落とし、安定とはほど遠い不安と緊張の中で毎日、戦っていかなければならないんです。

 そこはお行儀よくマジメにしていたら百戦錬磨の猛者どもにたちまち食い物にされてしまう世界なので、一時たりとも気が抜けない環境なんですよ。

 追いかけても追いかけても安定なんてどこにもありゃしない、結局、安定というものは自分自身の力でもぎ取っていくしかないものなんです。

社会人の特権は自由!

 結局、社会というものはどこにいっても自分の実力次第。だったらそこにしがみついている意味って何なんでしょう?心身を犠牲にしてまで献身的に頑張る価値はそこにはあるのでしょうか?

『キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!』DJあおい著(ワニブックス)※書影をクリックするとアマゾンの購入ページにジャンプします

 どうせ自分次第の世の中なら、自分のやりたいことに自分自身を捧げほうが人生がはかどると思いますけどね。

 努力とはイヤなことをひたすら我慢することではなく、自分のやりたいことのために死力を尽くすこと。我慢はしなくていいので努力をしてください。

 マジメでいい子になんてならなくていいので、ワガママに努力する人材に育つように、社会人の特権は自由だということ。

 無期懲役じゃないんだから、その気になればどこにでもいけるのが社会人というものです。

 生きるためにするのが仕事、死にたくなるような仕事はするな。辞めることは敗者のすることではなく、挑戦者のすることだということを忘れないように。

(*1)魑魅魍魎が跳梁跋扈する(ちみもうりょうがちょうりょうばっこする)=さまざまな化け物が好き勝手にはびこる、という意味


DJあおい ◎恋愛アドバイザー ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー約35万人(2アカウント合計)。また公式ブログ『DJあおいのお手をはいしゃく』は月間600万PVを誇り、多くの読者から恋愛や仕事の相談が送られ、著名人のファンも多く幅広い層から支持されている。著書に『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。』(ワニブックス)、『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』(幻冬社)など多数。