“裸芸”に対する子どもたちの反応は?

 どんな現場でも決して弱音を吐かない彼。しかし、アキラ100%とのコラボをする際に唯一、心配していたことがあったとか。

中3の男の子と小5の女の子がいるのですが、僕が全裸芸をやることで、学校でいじめの対象になってしまうんじゃないかと不安だったんです。でも子どもたちは嫌がるどころか、思いのほか喜んでくれて。あと放送後に、“カッコいい”といった反応も多かったのもうれしかったですね。20年ほど前に放送されていた『松ごっつ』という松本人志さんの番組に志願して、出させてもらったことがあるんです。なので、松本さんにも恩返ししたいという思いもありました」

「義理の妹(実弟・本宮泰風の妻)ということもあり、『5時に夢中!』のゲストに来てもらいました。今後もゆかりのある人にゲストで来てもらう予定です」
すべての写真を見る

 全裸芸がキッカケで仕事の幅が広がっているが、その代表が『5時に夢中!』(TOKYO MX)のMC。

「最初、俺にはできないと思ったんです。でもゲストで出演した後でのオファーだったこともあり、お会いしたことのあるスタッフから人柄も含めて評価してもらえたのかな、と。それで挑戦することにしました。キー局にはない温もりあふれる番組なので、毎週収録がとても楽しみです」

 ちなみに、好きなお笑い芸人は?

「最初にハマったのはドリフターズ。高木ブーさんがあまり話さないのが不思議で、ブーさんばかり見ていましたね。その話をしたら、お会いすることができて。それ以来、親交があります。あとはMr.オクレさん、エスパー伊東さん、松村邦洋さんなど、芸よりもその生きざまに惹かれます」

 最後に俳優人生についてあらためて聞くと、こんな答えが。

「芸能界には向いていないと思っていたけど、こうして今も続けているのは、もう宿命だと思うようにしています(笑)。僕がゼロのころからお世話になっている人に恩返しするためにも、また時代劇ができたらいいですね」

<出演情報>
毎週金曜『5時に夢中!』(TOKYO MX)でMCを担当。6月21日、『水トク!世界がビビる夜』(TBS系)、7月1日『極上空感』(BS朝日)、7月11日『日本の旬を行く! 路線バスの旅』(BS-TBS)に出演。