トレンド
2017/8/13

絶滅の危機に瀕する一品も? 地元民が溺愛する大切な味“ソウルフード”の魅力

グルメ県民性
週刊女性2017年8月22・29日号
[写真 1/21枚目] 左上から時計回りに、にしんの山椒漬け(福島)、ヒカド(長崎)、ホルモンフライ(京都)、黒石つゆ焼きそば(青森)、ジョイパックチキン(北海道)
[写真 2/21枚目] 会津若松のにしんの山椒漬け。それぞれの家庭に「わが家の味」が。山椒の香りがさわやか
[写真 3/21枚目] 長崎県のヒカド。野菜はサイコロ状にカット。スープはさつまいもでとろみを
[写真 4/21枚目] 黒石つゆ焼きそば。仕上げに長ねぎと揚げ玉をたっぷりとトッピング!
[写真 5/21枚目] 釧路市のジョイパックチキン。とぼけた鶏が味わい深い箱。同じ味を4つ買わないと入れてもらえない
[写真 6/21枚目] 京都駅周辺のホルモンフライ。フライらしくソースをかけて食べる。ソースは甘口、辛口を選んで
[写真 7/21枚目] 道民の誇り、それは新鮮な海産物! #北海道 #二条市場大磯のウニ丼 
[写真 8/21枚目] #北海道 #イクラじゃなくて、ますこのしょうゆ漬け #ますこ、なまらうまーい
[写真 9/21枚目] 青森ではお祝いとか人が集まるとき食べる赤いいなり寿司。他県の人には衝撃らしい。#青森 #赤の正体は紅ショウガ #味は甘い
[写真 10/21枚目] 茨城といえば、そぼろ納豆! ご飯にはもちろん、パスタにあえたりもしますよ♪ #茨城 #しょぼろ納豆ともいう #あとは干し芋が名物!
[写真 11/21枚目] 浅草の大衆居酒屋『正ちゃん』の煮込みは私のソウルフード★ #東京 #浅草下町グルメ #お酒はやっぱりホッピー(白)に限る
[写真 12/21枚目] 昭和天皇がおかわりをされたという逸話があるくらいうまい! だしは薄味で飲み干せちゃう~。#福井 #越前おろしそば #ありがたい味
[写真 13/21枚目] 帰省するたびに食べたくなる焼き豆腐! 焼き目がカリッとしてて最高です。#岐阜 #飛騨高山 #国八食堂 #1人前380円は安い
[写真 14/21枚目] 名古屋は喫茶文化。小倉トーストもいいけど私は『コンパル』エビカツサンド推し! #愛知 #『スガキヤ』ラーメンも県民食!
[写真 15/21枚目] 道頓堀の老舗『はり重』のビーフワン。玉子とじ牛丼だけど、もとが肉屋さんだからか牛肉が高級。とろける~! #大阪 #老舗レストラン
[写真 16/21枚目] 宮島の老舗『あなごめし うえの』の看板メニュー。#広島 #店内でもお弁当でも #照りってり♪ #甘辛いタレにふっくら肉厚な穴子
[写真 17/21枚目] あえて「ぽんジュース以外」を出すならこの2品。宇和島のじゃこ天は真剣にうまい! #愛媛 #じゃこ天最高 #チャーシュー玉子めしはふつうw
[写真 18/21枚目] ミレービスケット<ブラックペッパー味>と生節は、酒のアテにもなるので優秀! #高知 #午後のミレービスケット #朝のミレーもある
[写真 19/21枚目] 博多で焼き鳥といえば、まず鶏皮! お店に行くと1人10本ずつとか食べます。#福岡 #博多かわ屋 #仕込みに6日間かかるってさ
[写真 20/21枚目] 故郷・熊本の味を求めてアンテナショップで買うのはこの3つ! #熊本 #アベックラーメン #御飯の友 #ジューシーみかんジュース
[写真 21/21枚目] サーターアンダギーとムーチーは、どこの家でもおばあが作るもの。スーパーで買うより、わが家の味がおいしい! #沖縄 #スイーツ
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking