芸能
2019/8/3

東海林のり子、批判を浴びても “事件現場” から伝え続けた真実

人間ドキュメントテレビワイドショー女性
週刊女性2019年8月13日号
フリーアナウンサー・リポーター 東海林のり子さん 撮影/坂本利幸
東海林のり子と齋藤安弘のコンビで人気のラジオ『現場の東海林です。斉藤安弘アンコーです。』の収録現場にて。※放送局や放送時間の詳細は番組ホームページにて(norian.jp)
『おはよう!ナイスデイ』スタジオで現場の様子を説明する東海林さん
家族写真。6歳の東海林さん(左端)、後ろが父、真ん中に座るのが母、右端が姉。親戚と大家族で住んでいた
立教大学4年のとき、1年後輩だった親友、野際陽子(右)と
ニッポン放送に入社して間もないころ。1年目、職場によく遊びに来た野際ものちにNHKアナウンサーになった
千葉・息子監禁衰弱死事件の現場にてリポート。虐待のあった家の庭に咲く手入れの行き届いたバラを見て、悲痛な表情を浮かべる
東海林さんの還暦パーティーで家族と。右から夫・誠さん、長男・健さん、長女・亜紀さん
俳優・石原裕次郎が亡くなったとき、葬儀が行われた総持寺にて、まき子夫人の囲み取材
阪神・淡路大震災が発生したときは当日に現地に入り取材、すさまじい光景を眼前にした
亡くなる前まで交流のあったX JAPANのhideと
好きなロックのライブでは、最前列で手すりにつかまり短髪ながらヘッドバンギングした思い出も 撮影/坂本利幸
フリーアナウンサー・リポーター 東海林のり子さん 撮影/坂本利幸
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking

あわせて読みたい