ライフ
2021/1/24

「腹膜に散らばったがんが消えたんです」余命2か月の女性を救った『RIKNKT』って?

健康がん病気コロナウイルス
週刊女性2021年2月2日号
[写真 1/3枚目] 患者から成分採血した単球(白血球のひとつ)を培養して樹状細胞に分化させ、免疫機能活性物質を加えて治療薬を作成する
[写真 2/3枚目] 培養初日の免疫細胞の様子。単球(白血球の一種)を樹状細胞に培養
[写真 3/3枚目] 培養6日目の免疫細胞の様子。厚労省の基準に準拠して精製された免疫機能活性物質を投入して、さらに培養
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking