ライフ
2017/6/17

在宅看取り医が看取った「素直に死を受け入れて、安らかな気持ちで往く」女性のお話

家族
千場 純(社会福祉法人心の会 三輪医院院長 在宅看取り医)
写真はイメージです
『わが家で最期を。』千場純著(小学館)※書影をクリックするとアマゾンの購入ページにジャンプします
この写真の記事へ戻る
プライムチャンネル

Photo Ranking

あわせて読みたい