【ミニストップ】数量限定の人気シリーズに秋味

 毎回、発売週に予定数量に達し品切れになってしまうという人気の『贅沢なアイス』シリーズ。新作の『贅沢なお芋アイス』(276円)は秋らしいさつまいも味。安納芋アイスに蜜づけした皮つき紅はるかをのせた。「食べやすい大きさの角切りおいもの食感は、ホクホクとした歯ごたえが秀逸。おいもアイスとの相性も最高でおいしい!」(ゆーちゃむ、以下同)

『~バター香る~濃厚ベイクドチーズタルト』(165円)は、4種のクリームチーズをこだわりの黄金比で配合した、見た目も味も本格的な上質チーズタルト。「甘さ控えめだけど、バターとチーズが濃厚なハーモニーを奏でていて、ひと口食べるだけで幸せ。レンジでチンして、お酒のつまみにもしたいな」

 おととしの名作ソフトがリニューアルして再登場した『プレミアム和栗モンブランソフト』(306円)。国産和栗ソフト、国産和栗モンブランソース、黒糖ワッフルコーンが三位一体のハーモニーを奏でる。「秋を感じるギュギュッと濃い栗味。再販希望の声が多かったそうで、ファンがたくさんいるのに納得~」

上/安納芋アイスに蜜づけした皮つき紅はるかをのせた『贅沢なお芋アイス』276円。左下/4種のクリームチーズをこだわりの黄金比で配合! 『~バター香る~濃厚ベイクドチーズタルト』165円。右下/おととしの名作ソフトがリニューアルして再登場。『プレミアム和栗モンブランソフト』306円(すべてミニストップ)

【ファミリーマート】幻の名作が復活、サイズ感に仰天!

 サークルK・サンクスで発売以来、10年間、愛され続けた『窯出しとろけるプリン』が今年5月、ファミマで復活した『大きな窯出しとろけるプリン』(343円)。味わいはそのままに、通常サイズ(119円)の3倍大に進化した新作(※販売は9月25日まで)。ファンの間では復活劇以上に話題となった。“大きな~”と冠した商品を多く世に送り出してきたファミマならでは。

 ゆーちゃむも、「今どきのトロトロ具合と、懐かしのしっかりプリンの中間テクスチャー。それが大容量で食べられるなんてうれしい」と絶賛。

 種子島産の安納芋を使用した『クリームたっぷり! スイートポテトのクレープ』(276円)は、クリームとスイートポテトの絶妙なハーモニーが魅力。

 南国テイストの『ラッシー風スイーツ マンゴー仕立て』(212円)はトロリとしたベースに香り豊かなマンゴーがマッチ。タピオカの食感が楽しい。

上/通常サイズ(右)と比較すると、その大きさは歴然。『大きな窯出しとろけるプリン』343円。左下/種子島産の安納芋を使用。『クリームたっぷり! スイートポテトのクレープ』276円。右下/トロリとしたベースに香り豊かなマンゴーがマッチ。『ラッシー風スイーツ マンゴー仕立て』212円(すべてファミリーマート)