壇蜜が板尾の鬼才ぶりを暴露!

板尾さんは、何に興味があってないのかがわからないところが魅力ですね。天然ボケ伝説も数々ありますが、ご本人もそれに気づいていて、自己完結しているようですし……。私も驚きの体験をしたことがあります。板尾さんと映画で共演させてもらったときに、ロケバスの中でアイスコーヒーをすすめられました。

 私はもともとコーヒーが苦手で、水分も控えていたのでやんわりお断りしたんですけど、“そのまま我慢して飲みィ”と飲まされてしまったんです!

 おかげでコーヒーを飲めるようになったので感謝していますが、びっくりする出来事でしたね。才能ある方はスゴイと思いました……(笑)」

板尾創路と壇蜜 撮影/森田晃博

プロフィール/いたお・いつじ
'63年大阪生まれ。'86年にお笑いコンビ「130R」を結成。『ダウンタウンのごっつええ感じ』などバラエティーに出演する一方、ドラマや映画でも活躍。監督デビュー作は『板尾創路の脱獄王』。著書に『板尾日記』。