ヘルシーで女性人気も上昇中
羽黒山齋館
すべての写真を見る

『羽黒山斎館』
 山形県鶴岡市の羽黒山にある参篭所『斎館』では、旬の山の幸などを使った精進料理がいただける。季節によってメニューが変わり、あの松尾芭蕉もここで精進料理を食したんだとか。
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向字手向

自然を肌で感じながら
最上川舟くだり

『最上川舟くだり』
 山形県戸沢村では、最上川の舟くだりを楽しめます♪ 船頭さんの見どころ案内や生歌を聞きながら、風を感じて最上川の風景を堪能。
住所:山形県最上郡戸沢村大字古口86-1

もともとは水の中……!?
象潟 九十九島

『象潟 九十九島』
 秋田県にかほ市の鳥海山ふもとに点在する小さな山々。実はここ、松尾芭蕉が訪れた頃は、潟湖に100を超える島々が浮かび、松島と称された景勝地。今は、陸の松島と呼ばれている。
住所:秋田県にかほ市象潟町字塩焼島

日本にはたった9つ!
国宝羽黒山 五重塔

『国宝羽黒山 五重塔』
 山形県鶴岡市にある国宝指定された五重塔。国宝指定されている塔は、たった9つのうちの1つ。現在の塔は約600年前に建立されたもの。自然の中にそびえ立つ神々しさに息を飲む。羽黒山には山伏がいて、案内もしてくれる。
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7

<撮影/山田智絵>
<取材協力/日本海きらきら羽越観光圏(http://kirakirauetsutabi.net/)>