過去と訣別する杏子
壮一郎vs多田の行方

 ドラマの見どころのひとつは、杏子、壮一郎、多田の関係だけど、この先どうなる?

「第4話(2月3日放送)では“過去との訣別”がテーマです。少年犯罪の案件を任された朝飛(北村匠海)の過去が明かされ、彼の成長が見られます。同時に、杏子がかつての弱かった自分と訣別して生きようとする姿も描いています。壮一郎と多田の対面シーンもありますので、お見逃しなく!」

 リーガルチームの撮影は、常盤を中心に和やかに進んでいるが、唐沢、吉田、滝藤の東京地検チームの撮影現場も負けてはいない。

「濃い3人の俳優さんは、みなさん芝居の引き出しが多いので、リハーサルを3回やれば3回とも違った演技をして、どれも捨てがたいくらい面白いんです。撮影中の緊迫したムードとカットがかかったときの3人の和気あいあいとした雰囲気の違いも面白いですよ

勾留中の壮一郎は本当に無罪なのか? (c)TBS
すべての写真を見る

 原作とは違った展開、ラストを考えているという今作は、原作ファンも存分に楽しめるはず。

「杏子を通して “どんな試練でも、あきらめないで、まずは挑んでみよう” という前向きな気持ちを持っていただけたらと思っています。そして、杏子なりの“グッドワイフ”とは、はたして!? ぜひ注目してください」