おでん部門

 寒い時期には欠かせない、レジ横のおでんコーナー。今回は、白滝とがんもについて、『TVチャンピオン』(テレビ東京系)で第4代、5代B級グルメ王の称号を獲得した柳生九兵衛さんにジャッジをお願いした。

※おでんのつゆは全国で味が異なる。今回は関東で試食を実施
※おでんは、白滝とがんもそれぞれでおいしさを比べました

セブン-イレブン
つゆだく白滝/75円味しみがんも/95円

『つゆだく白滝/75円』『味しみがんも/95円』

つゆ:5、がんも:4、白滝:5、食感:5、つゆとのバランス:5、合計:24

 しらたきは独自のこんにゃくリングが秀逸。ほどくと麺のようにすすって食べられ、絶妙な長さと太さ、つゆの絡み具合など、すべてにおいてダントツの出来栄え。がんもはギュッと詰まった食感が特徴的ですね。

ファミリーマート
国産結び白滝/80円つゆだくがんも/110円

『国産結び白滝/80円』『つゆだくがんも/110円』

つゆ:4、がんも:5、白滝:3、食感:4、つゆとのバランス:4、合計:20

 差別化しにくいがんもに豆乳クリームを使用することで、ほのかな自然の甘みと、しっとりなめらかでふんわりした食感の仕上がりに。ダントツにうまいがんもです。3社の中でいちばん細く仕上げたしらたきは、やさしくしなやかで、つゆのからみもいい。

ローソン
国産手結び白滝/80円がんも/110円 

『国産手結び白滝/80円』『がんも/110円』

つゆ:4、がんも:4、白滝:3、食感:4、つゆとのバランス:4、合計:19

 少し固めでしっかりした歯ごたえのがんもは、豆腐感を楽しめる昔ながらの味わい。これが好きというファンも多い。しらたきは結び目がギュッとしていて一見、噛みきれない感じですが、意外とフワフワで、ほどよい食感が楽しめます。

柳生さんによる総評

 毎年、進化し続ける大手3社のコンビニおでんは、個性も異なり甲乙つけるのが難しいハイレベルな出来栄え。ただ、同じコンビニでも店舗によっては別ものに感じさせてしまうくらい、鍋のコンディションで味が異なるのでご注意を。