(左から)中村倫也、横浜流星、深田恭子、永山絢斗

タイプの違う3人のイケメンに下された評価

 現在放送中のドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系・火曜夜10時〜)、通称“はじこい”が何かと話題ですよね。深田恭子演じる、恋も仕事も失敗続きの鈍感なアラサー塾講師・春見順子が、永山絢斗、横浜流星、中村倫也演じる3人のイケメンから恋のアタックをされてしまうという、女性が羨む妄想をふくらませたようなラブコメディードラマです。

 ドラマもクライマックスに向けて、恋のアプローチもますます盛り上がってきました。果たして誰が順子の心を射止めるのか……気になっている人も多いのでは? そこで、世間の女性200人に緊急アンケート!(協力:アイリサーチ)

 あなたがもしも“順子”だったら、この3人の中で誰を選びますか?

 ……と、その前にドラマ本編をご覧になっていない人のために、かいつまんで3人の役どころをご説明いたします。

◆八雲雅志(永山絢斗)
 中学高校と順子の同級生でいとこの東大卒・スーパーエリート商社マン。クールながら実は奥手で、順子に中学時代からずっと片思いをしてきたが、鈍感な順子に気づかせることができていない。

◆由利匡平(横浜流星)
 おバカ高校に通う高校2年生。文科省の高級官僚である父に反発し、髪をピンクに染めるなどの非行に走るが、順子とともに東大を目指す。順子に惹かれながら、順子にも影響を与えていく。

◆山下一真(中村倫也)
 元ヤンキーの幼なじみで、現在は高校教師。過去に順子のことが好きで告白したこともあるが、当時と変わらない実直さに引かれ、再び思いを寄せる。

 まさに三者三様のユニークなキャラクターで、これほどタイプの違うイケメン3人から同時に言い寄られたらクラクラしちゃいそうですが、世間での人気はいかに!?

■3人の中から、あなたが選ぶなら?
(4項目の中から単一回答)

1位 中村倫也    80票
2位 横浜流星    17票
3位 永山絢斗    16票
(あてはまる人はいない 87票)

 結果は、中村倫也が1位に! 昨年のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』では、ユルくてモテる大学生・朝井正人を演じてブレイクを果たしましたが、ここまで差が出るとはちょっと意外だったかも?