炊飯器持参で臨んだ石原さとみ 

 『ロワン・ディシー』のメンバーは、テーブルマナーや接客についての講習を受けて撮影に臨んだ。

 「仮名子はオーナーですが、食に対するリスペクトがある人物なので、石原さんも、みなさんと一緒に所作指導、美しい食べ方などを熱心に学んでいらっしゃいました」

 毎回、登場する美しいフレンチはオリジナル、仮名子のオーナー室の棚のカップ置き場には、高級ブランドの品々が並んでいるなど、要チェックポイントもたくさん。

「仮名子の衣装にもご注目を。従業員の男性が白黒で、店もウッディーな落ち着いた雰囲気なので、仮名子は華やかなものを着るようにしています。最初はオーナーらしくジャケットでしたが、だんだんラフになっていきます。衣装単体だと、奇抜かなと感じても、石原さんがお召しになると絵になるんです(笑)」

 キャストは20代から70代まで幅広い年齢層だが、撮影現場の雰囲気は良好。「クランクイン前にキャスト、スタッフ全員で食事会をしたことも大きいですが、楽屋に炊飯器を持参している石原さんからおにぎりがふるまわれることもしばしばで、とても和やかです」

 物語は毎回、『ロワン・ディシー』の従業員の過去や問題点にスポットがあたるが、第4話(7月30日放送)では、“オーナー・仮名子の正体”に迫る。

第4話(7月30日放送)では、オーナー室にこもりきりの仮名子に不安を感じる従業員たち (c)TBS
【写真】豪華俳優たちがズラリと並ぶワンシーンはコチラ

「今までとは違った角度から、人生を生き抜くヒントのようなものも盛り込んでいます。ですが、難しく考えず、コメディーとして楽しんでいただけたらと思います。仮名子や従業員たちに会いたい、または、フレンチなのに敷居が低そうな“ロワン・ディシー”に行ってみたいと思っていただけたらうれしいです」

 

石原さとみ提案!仮名子の髪型の秘密

 華やかなファッションにハーフアップのヘアスタイルが仮名子の定番。「食事をするときに髪がかからないようなヘアスタイルにと石原さんが提案されたものです。ハーフアップといっても、実はアレンジが毎回変わっていて、同じスタイルはないんです。正面向きのシーンが多いですが、横向き、後ろ姿などにご注目ください」(瀬戸口P)

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(c)TBS