開幕の地「調布」はラグビー一色

 東京では、調布と有楽町にファンゾーンが出現。特に、日本代表の開幕戦が行われる調布市はラグビー一色! 去る9月3日には、ファンゾーン開設に先駆けて、調布市が駅前広場に「調布スクラムフェスティバル」を開催して盛り上げた。

 落下するボールをキャッチする「キャッチ&トライ」、マットに飛び込む「ダッシュ&トライ」など、多くのチビッコたちがラグビーを初体験。一緒に参加したお父さんも、「ラグビーは紳士のスポーツ。子どもに“正々堂々”の大切さを教えることができる」と満足げ。

有楽町「東京スポーツスクエア」のファンゾーンでは、全48試合のパブリックビューイングを開催 撮影/渡邉智裕
すべての写真を見る

 また、調布駅前から会場の「味の素スタジアム」までの道のりには、日本大会開催記念マンホールが点在。スタジアムを訪れる際は、探しながら歩くと気持ちが盛り上がる!

 各国のご飯を食べに、子どもと遊びに、などなどライトな気持ちで参加して全然オッケー。それでいて大興奮の試合も観られるなんて、こんな贅沢なスポーツの秋は2度とこないかも!?

(取材/文・我妻弘崇 撮影/渡邉智裕)


《INFORMATION》
PVも開催!ファンゾーンinTOKYO プールA日本代表戦スケジュール

9月20日(金)VSロシア 12:00~22:00(試合開始19:45)
9月28日(土)VSアイルランド 12:00~22:00(試合開始16:15)
10月5日(土)VSサモア 12:00~22:00(試合開始19:30)
10月13日(日)VSスコットランド12:00~22:00(試合開始19:45)

調布市駅前広場及び調布市グリーンホール、有楽町・東京スポーツスクエアにて開催。入場無料(グッズ販売、飲食コーナーは有料)
ほか各地の開催場所はhttps://www.rugbyworldcup.com/fanzones