食べたらへべれけ!? テキーララーメン 

テキーララーメン
すべての写真を見る

 のんべえがラーメンを作ると、お酒もラーメンになってしまう? しかもテキーラで!? なぜそんなインパクト満載のラーメンを作ろうと思ったのか。

「僕がテキーラ好きなんですよ。のんべえなのでお酒を使って何かやりたいと思っていたところ、テキーラ協会の会長にお会いする機会がありました。どのようなテキーラがラーメンに合うのかなど教えていただきました」

 と店主の河野三英さん。その後、いろいろな種類のテキーラで試作して今の形のラーメンが完成したそうだ。

 スープにはショット1杯分のテキーラが入っているため、20歳未満や、車を運転する人はもちろんNG。たしかにスープにはしっかりとテキーラの香りが残り、自家製の平打ち麺にはスープがよく絡むのでひと口食べるだけでお酒に弱い人は酔っぱらってしまいそうなほど。

 トッピングはライム、チャーシュー、そしてたっぷりのパクチー。ライムはメキシコ産のものを使うという、こだわりようだ。もちろん、スープはテキーラに合うように塩味。これがまたさっぱりしていて女性でもペロリと食べられるほど。

「テキーラは悪酔いするっていうイメージを持っている方もいますが、ちゃんとした飲み方をすれば、おいしいお酒なんですよ」

 強いお酒というイメージで、頼むのは男性が多いのかと思いきや、意外と女性の方も多いとか。女性に人気のパクチーをたっぷり使っているのもヒットの秘密なのかもしれない。

 食べるときは、公共交通機関を使ってぜひ!

麺や河野
(住所)東京都板橋区赤塚新町2-2-13
(定休日)火曜日 月曜日は12〜15時のみ営業
(店主)河野三英さん