スッキリより“ひっかかり”

 撮影現場でのムードメーカーは吉高だという。

「スタッフを上手にいじったり、NGを出したときには笑いに変えて甘えたり全然、変な空気にならないのは、吉高さんの人間力。バリバリと仕事をして多少、図々しくても嫌われないケイトのようです。

 20代と違って、仕事に余裕も出てきて、こなれ感のある30代。吉高さんも30代になり“新しい吉高さん”を出したいです。

 “知らなくていいコト”を知ってしまったケイトの今後と、見終わった後には、スッキリより“ひっかかり”ができるかもしれませんが、ご覧いただけたらうれしいです」

柄本佑の新たな魅力に期待!
 個性派俳優のイメージが強い柄本佑が、今作ではちょっと様子が違う。
「あまり気づかれていないですけど、実はイケメンです。背も高くて、ケイトとのツーショットも絵になる! ご期待ください」(小田P)。
 また、柄本演じるカメラマンの尾高が担当するグラビア連載“マイパートナー”は、有名人とペットを掲載。初回放送には、田原総一朗とブルドッグが登場。この先も誰が登場するか要チェック!

ケイトの元彼のカメラマンを演じる、柄本佑 (c)日本テレビ
すべての写真を見る