同性の支持を集める小泉今日子

変わらない美貌で、同性を中心にファンが離れない小泉今日子
すべての写真を見る

 現在は女優として、母親役からコミカルな役までこなす“キョンキョン”こと小泉今日子(54)。1982年にデビュー後、髪をショートカットにして臨んだシングル『まっ赤な女の子』でブレイク。松田聖子中森明菜に続くトップアイドルとして人気を博し、天真爛漫な明るさが支持された。

 私生活では'95年に俳優・永瀬正敏と結婚するも'04年に離婚。'18年、かねてより報じられていた妻子ある豊原功補との恋愛関係を公に認めると世間に衝撃が走った。アイドル時代から同性の支持を集めてきた小泉。その生き方に憧れる女性も多い。

'88年に公開されたコメディー映画『怪盗ルビイ』でチャーミングな主人公を熱演した小泉今日子

不倫報道を逆手にとった斉藤由貴

3年前の不倫報道で活動自粛後、復帰を果たすと数多くのドラマに出演した斉藤由貴

 3年前の不倫騒動以降の活動自粛が記憶に新しい斉藤由貴(53)。女優業に復帰後も不思議と活躍の場がなくなることはない。'84年、『少年マガジン』第3回ミスマガジンに選ばれ、芸能界デビュー。シングル曲『卒業』やドラマ『スケバン刑事』で人気を博し、一気にトップアイドルに上り詰める。セーラー服とポニーテールが似合う“清楚な女の子”として人気を集めた彼女も、過去に数々の不倫が報じられた“恋多き女”。

 '91年には、雑誌の対談をきっかけに知り合ったカリスマシンガーの尾崎豊。'93年はカイヤと結婚していた川崎麻世。そして'17年に、家族ぐるみで親交のあった医師とのダブル不倫と、3度の不倫が報じられた。実際に謝罪会見を取材した記者も“思わず惹き込まれた”という、まさに天然の“モテ女”だ。

'93年7月、川崎麻世との不倫を認め、謝罪会見を行った斉藤由貴